NEWS

中止や延期になったもの、渋谷PARCOのほぼ日曜日から配信。第一弾はフラワーカンパニーズ登場!

投稿日:

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、たくさんのイベントが中止になった。株式会社ほぼ日が渋谷PARCOで運営しているギャラリースペース「ほぼ日曜日」でも予定していたイベントがなくなり、すくなくとも3月中は自由につかえる状態で、お披露目する機会を失って困っているもの、せっかくだから、それ、なにかのかたちで発表、配信しないかと呼びかけたところ、いくつかの企画がうまれはじめている。

第一弾2020年3月27日22時より配信決定!フラワーカンパニーズ ほぼ日曜日でおしゃべり&ミニライブ
結成30周年を迎えたロックバンド、フラワーカンパニーズ(通称:フラカン)さんは、この2月、3月に行われる予定だった30周年ツアーや数々のイベントが中止、延期になってしまいました。そんなフラカンのみなさんがほぼ日曜日に来て、ライブについての思いを語ってくれたり、さらにミニライブを行ってくれることに!そのもようを無料配信いたします。時間は夜10時からと金曜日の夜ゆっくりのスタートです。食事などを済ませて、ご自宅などでじっくりご覧ください。フラカンのディープなファンのみなさんも、フラカンのライブを観たことがないというみなさんも、どうぞ、おたのしみに。

フラワーカンパニーズ
名古屋が生んだ“日本一のライブバンド”フラワーカンパニーズ。通称フラカン。Vocal:鈴木圭介、Bass:グレートマエカワ、Guitar:竹安堅一、Drums:ミスター小西の4人組。1989年、地元の同級生によって結成。“自らライブを届けに行く事”をモットーに活動、大型フェスから小さなライブハウスまで日本全国津々浦々…メンバー自ら機材車に乗り込み、年間で100本近い怒涛のライブを展開(機材車走行距離は年間軽く40000kmを超え、その距離は地球1周分に相当する)。2019年4月23日、「メンバーチェンジ&活動休止一切なし」4人揃って結成30周年を迎えた。

-NEWS
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.