NEWS

新型コロナウイルスの影響に伴う食品ロスのレスキューを開始

投稿日:

社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI(クラダシ)」を運営する株式会社クラダシは、現在の新型コロナウィルス感染拡大で影響を受けている食品関連の事業者へのレスキュー活動を強化することを発表した。

今日本では新型コロナウイルス感染症の流行により、全国の小中学校・特別支援学校の一斉臨時休校で学校給食が取りやめになったことをはじめとして、商業施設や宿泊施設、各種イベントへ食品を提供する事業者様など、全国の食品関連事業者としては想定外の食品ロスが発生し、多大な影響を受けている。
そこで支援の一環として、社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI」の従来のスキームに則りながらも、レスキュー対象商品をより拡大し、「KURADASHI(クラダシ)」は食品ロスに困っている事業者の支援を開始している。

給食レスキュー、食品関連事業者様のレスキュー問い合わせはこちら
〜食品ロスに困っている皆様へ KURADASHIが支援〜
https://www.kuradashi-mottainai.com/contact

飲食店レスキューはこちら
業界初!「KURADASHI×TABETE 飲食応援プロジェクト」を始動
〜来客数が激減している飲食店を応援〜
https://apply.cocooking.co.jp/kuradashi_tabete

■クラダシ/https://www.kuradashi-mottainai.com/

-NEWS
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.