NEWS

希少な英国スタイルクラフトビールを提供する「浅草ビール工房」が3月27日リニューアルオープン

投稿日:

株式会社柴田屋ホールディングスのグループ会社である株式会社麦酒企画は、店内に醸造所を構え、できたてクラフトビールが楽しめるブリューパブ「浅草ビール工房」を、2020年3月27日リニューアルオープンする。

醸造責任者 黒田錠次

国内で希少な「伝統的英国スタイル」のクラフトビール
ブリティッシュスタイルのビールを提供するブリューパブ(醸造所併設レストラン)浅草ビール工房の醸造責任者・黒田錠次は、2013年より前身のカンピオンエールで伝統的な英国スタイルに特化したビール造りに携わってきた、日本では数少ない醸造家の一人だ。リニューアル前から人気のタイプ「ビター」は、来店したイギリス人も“本国で飲むものと変わらない”と認めるほど本格的な味わい。
他にも、国内のみならず世界各国から観光客が訪れる国際都市・浅草のように、多種多様なクラフトビールが最大15種類ラインナップされている。

クラフトビールに移動は大敵
アメリカには「ビールに旅をさせるな」という格言があるほど、ビールは造った場所で飲むことがベストといわれている。浅草ビール工房は、店内で醸造するためタンクからビールタップまでの移動はゼロ!まさに“ココで造った”できたてを提供する。圧倒的なホップの新鮮な香り、麦芽の芳醇な旨みをご堪能あれ。

日本で僅か11軒の一流宿で修業したシェフ監修料理
ルレ・エ・シャトー加盟ホテルで20年フランス料理を提供してきたシェフ監修のメニューが、ビールを一層引き立たてる。

■リニューアルキャンペーン実施・50%キャッシュバック

2020年3月27日(金)~4月10日(金)の期間中、2,000円(税込)以上利用の方に、会計の50%相当を割引券でキャッシュバック。(※キャッシュバックの上限なし)

クラフトビールが半額で楽しめるサービス(条件あり)
月248円(2ヶ月目から2,480円)でクラフトビールを半額で楽しめるサービスを提供する。こちらから購入できる。https://www.favy.jp/plans/774

店舗概要
■店名/浅草ビール工房
■所在地/東京都台東区西浅草2-2-2 藤代ビル 1F ・東京メトロ銀座線 田原町駅 徒歩3分またはつくばエクスプレス浅草駅 徒歩4分
TEL:03-6231-6554
■営業時間/[火~金] 17:00~23:30(23:00L.O.) / [土・日] 12:00~21:30(21:00L.O.)
■定休日/月曜日

「ビール工房」について

クラフトビール大国アメリカには「ビールに旅をさせるな」という格言がある。「美味しいビールを飲みたければ、醸造所に足を運ぶべきだ」という意味だ。当社創業者の能村が、数々のビアパブや醸造所のビールを飲み比べ、この格言を2010年に高円寺で具現化したのがビール工房の始まりだ。以来、醸造所併設レストラン(=ブリューパブ)ビール工房は「街のビール屋さん」としての一歩を踏み出し、現在、東京都と埼玉県で計8店舗展開している。

-NEWS
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.