NEWS

アースデー月間2020「AVEDA×charity:water」

投稿日:

世界には清潔な水が手に入らない人が、世界中で6億6300万人以上と言われており、アヴェダは1999年以来、毎年4月に⾏う 「アースデー月間」 で、全世界から合計約65億円以上の募金を集めてきた。それらは「charity:water」を通じ、アヴェダの主な成分調達国での水プロジェクト支援やアヴェダのネットワーク、従業員、お客様が居住し、働いている地域のきれいな水を守る活動を⾏っているNPO団体に寄付し、活用されている。

「アースデー月間」 グローバルパートナー charity:water

「charity:water」は、きれいな飲み水と清潔な衛生状態を発展途上国の人々に届ける、有数のNPO団体のひとつだ。2006年以降、3億ドル以上の募金を集め、27か国44,007件のきれいな水プロジェクトをサポートし、1000万人以上の人々の生活を改善してきた。寄付金は全額がきれいな水プロジェクトに充てられ、間接費もすべて個人寄付金者からの支援金で賄われているす。さらに、すべてのプロジェクトがグーグルマップで追跡可能で各国やコミュニティへのインパクトも確認できる。2019年よりアヴェダの 「アースデー月間」 のグローバルパートナーとなり「アースデー月間」 で集められた募金はアヴェダの重要な原料調達国であるインド、ネパール、マダガスカル、エチオピアなどで役立てられている。 https://www.charitywater.org/uk/

新製品購入で、「きれいな水」を守るチャリティーに参加!

■NEW!数量限定パッケージ※¹
■『ダメージレメディー シリーズ デイリー リペア』
■容量:200mL
■価格:5,800円(税抜)
■ *通常100mLの2倍サイズで、1,320円(税込)お得!※²

アヴェダ売上No.1の洗い流さないヘアトリートメント※³から、新たな限定パッケージが登場!98%⾃然界由来成分※⁴配合で、230℃のドライヤーの熱や日差しによる乾燥ダメージから髪を守り、キューティクルを補修してやわらかく健やかな髪に導く。1本購入につき、100円が「charity:water」に寄付される。 ※⁵

※¹写真はイメージ。
※²通常サイズ100mLを2本購入する場合と比較。
※³2018年10月~19年11月の実績。パドル ブラシを除く、全製品の売上金額において。
※⁴⾃然界由来成分とは成分の由来の⼤半が植物、⾮⽯油系ミネラルまたは水であることを意味している。
※⁵新宿伊勢丹店は寄付対象外となる。

ネパール花冠キャンペーン

■期間:4月2日(木)~ 5月31日(日)※¹
■対象店舗:全国のアヴェダ サロン※²
■通常価格のサロンメニューサービスに加え500円募金をするとロクタ紙製※³花冠をプレゼント。

“ 花冠チャリティーキャンペーン”
500円の募金はアースデー月間募金としてcharity:waterに寄付され、世界中の安全で清潔な水を守る活動に役立てられる。

“ 花冠メモリアル写真サービス & 投稿キャンペーン”
“花冠チャリティーキャンペーン”に参加した方には、その場でメモリアルな写真撮影サービスを実施しており、チェキで撮影した記念写真を持ち帰ることができる。※² さらに、花冠をつけた写真や動画を下記ハッシュタグとアヴェダジャパンの公式アカウントをタグ付けし、インスタグラムに投稿すると抽選で10名に髪が乾く時間を短縮する 「ブロー ドライ アクセラレーター スプレー(200mL)」がプレゼントされる。旗艦店であるアヴェダ ライフスタイル サロン&スパ南青山店でも特別なフォトコールが用意されており、ぜひ親子でキャンペーンに参加しよう。

@avedajapan
#アヴェダ花冠 #(来店のサロン名)

アヴェダのネパール支援
花冠に使われている 「ロクタ紙」 はネパールの人々により、伝統的な手すきの技術を用いて、1枚ずつ丁寧に手作りされたネパールの伝統紙だ。アヴェダは12年間にわたり、ネパールの美しいロクタ紙を適正な価格で購入し、ギフトボックスに採用することでネパールのコミュニティサポートを⾏ってきた。これにより雇用機会の創出に貢献するなど、ネパールの人々の人生を支えてきた。現在はロクタ紙のギフトボックスは終了しているが、今後も“ロクタ紙花冠プロジェクト”でロクタ紙を活用し、ネパールのコミュニティをサポートし続けていくという。

ネパール支援のストーリー動画
花冠についているタグのQRコードを読み取ると、アヴェダのネパール支援への取り組みを動画で見ることができる。詳しくは、2020年4月2日(木)より公式サイトで要チェックだ。

※¹ 花冠がなくなり次第終了。
※² 一部のサロンを除く。詳しくは4月2日(木)より公式サイトで要チェック。
※³ 手すきの技術によって1枚ずつ丁寧につくられた、ネパールの伝統紙だ。

「アヴェダの使命、それは製品づくりから社会還元まですべての活動を通して、命あふれる私たちの地球を⼤切に守り続けていくことです。美の世界のみならず、あらゆる世界においてリーダーシップと責任をもって環境保全の模範となる企業を目指します。」

■AVEDA × charity:water

-NEWS
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.