NEWS

ハワイで人気の“アップグレードドリンク”ブランド「Sunrise Shack Inamura Beach and Park 3/20待望の本店がオープン!

投稿日:

The Sunrise Shack Japan株式会社は、「The Sunrise Shack Inamura Beach and Park」を2020年3月20日にオープンした。

ハワイのノースショア発祥の「The Sunrise Shack」は、コーヒーや紅茶とスーパーフード、MCTオイルをミックスした“アップグレードドリンク”ブランドだ。日本では2018年夏に鎌倉のキッチンカーからスタートし、固定店舗としては新宿髙島屋店に次いで2店舗目となり、晴れた日には富士山や海に沈む夕日を眺めることができる本店は「日々の疲れを癒し、さらにエナジーをチャージできるこの場所が”目的地”になって欲しい。」そんな想いを込めて稲村海岸の目の前にオープンした。

入り口にはサンライズシャックカラーの黄色を、サイドの壁にはハワイのシンボルでもあるレインボーカラーを施した。中に入るとカウンター越しに元気なキャストが出迎え、二階にはゆったりくつろげる広々とした席や、景色を眺めることができるカウンター席がある。Mr.Sun(サンライズシャックのキャラクター)や、「TODAY IS A GOOD DAY」の壁を背景にして写真を撮れば、インスタ映え間違いなしの本店ならではのメニューも続々登場予定だ。

THE SUNRISE SHACK MENU

高品質なオーガニックコーヒとMCTオイル、そしてスーパーフードクリーマーを混ぜ合わせた新しいスタイルのブレットコーヒーは、脂肪分をエネルギー源として燃やし、代謝を上げ、脳を活性化。“朝食の代用となるコーヒー”を片手に、近くの稲村公園で海を眺めてみてはいかがだろうか。
ハワイのスーパーフード「スピルリナ」で色付けされたバナナ味のブルードリームボウルは、高タンパクでプロテイン効果があるため、サーフィン後に是非召し上がっていただきたい一品だ。MCTオイルをいれたアサイーボウルは、鉄・ポリフェノールなどミネラル豊富な栄養素が多く含まれていて女性に大人気でアボカドトーストも新登場だ。今後稲村ヶ崎店のみのフードも続々と増えていく予定で、今までのアップグレードドリンクバーの域を超えた稲村ヶ崎店に、是非一度足を運んでみてはいかがだろうか。

SPECIAL GALLERY

フォトグラファーKENYU(けんゆう)さんの写真を購入できるスペシャルギャラリーKENYUさんは、サーフィン・ライフスタイル・ポートレイト・ファッションなどをテーマに、世界中を旅しながら写真を撮影している大注目のフォトグラファーだ。そんなKENYUさんのロマンチックな写真が、本店の2階の至る所に飾られており、その場で購入もできる特別なギャラリーだ。

SPECIAL SERVICE

貸し出しのサーフボードロッカーを店内に8枠完備した。1ヶ月1万円で置いていくことができ、また店内外にシャワーもある。店外は300円、店内は1ドリンク+500円で利用できる。

この投稿をInstagramで見る

#sunriseshackjapan 🌈 #サンライズシャック  波に乗ろう🌊  ----------------------------  『 #サンライズシャック 』 『 #sunriseshackjapan 』 を付けてあなたの素敵なワンシーンを シェアして!  ---------------------------  👉FBはこちらからCheck https://www.facebook.com/sunriseshackhawaiijapan/   #sunriseshack #ワイキキ #ハワイ #vegan #harajyuku #鎌倉旅行 #todayisagoodday #スピルリナ #エナジーチャージ #スムージー#江ノ電 #upgrade #ヨガ #ヨガのある暮らし #湘南カフェ #spirulina #makeyourbody #ヴィーガン #アップグレードコーヒー #レインボー #yogabody #スムージーボウル #ブレットコーヒー #バターコーヒー #オーガニックライフ #キッチンカー #ケータリング #サーフィン

サンライズシャック | アップグレードスタンド(@sunriseshackjapan)がシェアした投稿 -

■店舗名/The Sunrise Shack Inamura Beach and Park
■所在地/〒神奈川県鎌倉市稲村ヶ崎1-15-9
■営業時間/平日・日曜 7:00-18:00・金曜・土曜 7:00-21:00
■定休日/なし
※金曜日・土曜日は“THE MOONRISE SHACK”コナクラフトビールの生もスタートし、潮風を感じながら美味しいお酒をご堪能あれ。

2018年7月、神奈川県鎌倉市長谷で5人のスタッフと1台のイエローキッチンカーから始まり、“この街に活力と元気を提供し、笑顔を増やす震源地になる”のモットーを抱き、アップグレードドリンクを提供している。サンライズシャックジャパンのCO-Founderには、Def Tech Microやプロサーファー大野修聖を迎え、年間200日以上のイベント出店をするなど、キッチンカーの強みを活かし、より多くの方のライフスタイルをアップグレードするブランドになることを目指している。
鎌倉大仏店、原宿店を筆頭にキッチンカーが4台、TBWA\HAKUHODOの社内カフェと新宿髙島屋8階にもオープンしているます。詳細はホームページにてご確認を。

■sunriseshackjapan

-NEWS
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.