NEWS

GALLERYのように、誰もが自由な表現を、自由に編集できるコンセプトストア「EDITION」が名古屋ラシックにリニューアルオープン

更新日:

MINIMALISM/CONTRAST/INTELLIGENCEそしてGALLERYをコンセプトに、2020年3月20日(金)に「EDITION名古屋ラシック」がリニューアルオープンした。

大きな窓から差し込む光と、ぬくもり溢れる木の天井。モダンアートが彩るミニマルな空間。
アート作品の様にゆったりと展示される上質なアイテム。それらは、まるで美術館を訪れたときの様に私たちの精神や心を豊かにしてくれる。

新たに日本初の「TOMWOOD」のショップインショップや、「BYREDO」、「GALERIE VIE」も加わり、誰もが自由に表現し、自由に編集できるコンセプトストア「EDITION」として生まれ変わる。

TOMWOOD EXCLUSIVE ITEM

ピンキーリング「シールド」をシャープに落とし込んだ別注デザイン。石はピンク「シルキーピンクオパール」、グリーンは「グリーンアベンチュリン」の2色展開で、どちらもTOMWOODでは今まで使用されたことのない珍しい石を使用している。
■SIZE/42.44.46.48 ユニセックス展開
■価格/価格/3万8000円(+TAX)
■名古屋店限定、数量限定販売

TOMWOOD SHOP IN SHOP

デザイナーであるMONA自身が什器から空間演出まで手掛け、TOMWOODの世界観を堪能できるように仕上げた日本初のTOMWOOD ショップインショップである。新作から定番まで人気のラインナップをセレクトし、今までにない豊富なラインナップで展開している。

TOMWOOD
トムウッド(TOMWOOD)は、ノルウェー・オスロ発のジュエリーブランドだ。オスロという自然豊かな環境を背景に、天然石を多く使用したユニセックスのジュエリーを提案している。スカンジナビア独特の洗練されたクリーンなイメージが魅力。実用的かつシンプルでオーセンティック、ユニセックスで着用でき、男性的でありながら、自立した女性に向けたエレガントさも残すミニマムなデザインを提案。メッキ加工をせずに作られたシルバーやゴールドをベースに、天然の鉱石をそれぞれの石の表情に合わせてカットしはめ込むことで、世界に一つしか存在しないジュエリーを生み出す。そのジュエリーはクラフトマンシップによって一つ一つ丁寧にハンドメイドで作られている。

TARO KARIBE EXHIBITON SALES

20SSシーズンビジュアルでも起用された写真家 苅部太郎氏の作品「INCIDENTS」5点を展示販売している。ジャーナリズムに関わりながら、メディアの本質に触れた本作品。鮮やかな色彩群の中にあなたは何を見出すだろうか。苅部氏の作品とインタビューも是非ご覧あれ。
⇒インタビュー/https://www.edition-jp.com/features/10261/

SPECIAL SHOPPER

苅部太郎の「INCIDENTS」3作品をプリントした記念ショッパーを限定で用意されている。(※先着順、無くなり次第終了)

GALERIE VIE SHOP IN SHOP

「装うこと、味わうこと、住まうこと」そのすべてに自分ならではのスタイルを創り出すために。ギャルリー・ヴィーは変わらぬ自分らしさを発見できる生活のギャラリーだ。エディション初のインショップはウィメンズに加えメンズラインも展開されており、ブランドの垣根を超え、より自由なスタイルを提案している。⇒ブランドサイト:https://galerievie.jp/

BYREDO SHOP IN SHOP

「BYREDO」は2006年に、スウェーデンのストックホルムでベン・ゴーラムが創設した誕生したフレグランスブランドだ。彼自身の私的な記憶や想像世界をコンセプトに、物語性を含んだアーティスティックな香りで独自の世界観を表現しており、原料は厳選された上質なものを用い、クラフトマンシップにこだわって製造されている。

■EDITION 名古屋ラシック
■2020年3月20日(金)リニューアルオープン
■住所/愛知県名古屋市中区栄3-6-1 2F
■電話番号/052-259-6372
■特設サイトURL/https://www.edition-jp.com/nagoya_lachic/

-NEWS
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.