NEWS

パリ発ヘアケアブランド「ラザルティーグ(LAZARTIGUE)」が登場

更新日:

ラザルティーグは、パリに高級サロンを持つ著名ヘアドレッサーJ. F. ラザルティーグが、一人ひとりの髪質にあわせたこだわりのテーラーメイドのヘアケアを提供する目的で1976年にローンチした、プレミアム ヘアケアブランドだ。

ヴィーガン処方にこだわった、よりナチュラル&サステナビリティを意識した、モダンでプレミアムなヘアケアブランドに生まれ変わり、2019年秋フランスをはじめ、ヨーロッパ各国で新登場している。

日本では2020年1月21日よリ阪急うめだ本店7階 HANKYU BEAUTY MAISON、2月15日より伊勢丹新宿店本館地下2階 ビューティアポセカリーにて発売開始となり、4月以降は順次全国展開およびECでの販売をスタート予定となっている。

■商品/写真左より
ユイル デ レーブ 50mL 価格/5,000円(税抜)
インテンシブ リペア シャンプー 250mL・価格/3,000円(税抜)
インテンシブ リペア コンディショナー 150mL・価格/3,800円(税抜)
インテンシブ リペア マスク 250mL・価格/6,800円(税抜)

生まれ変わったラザルティーグは、J. F. ラザルティーグによって開発されたヘアエキスパートのテクニックを大切に受け継ぎながら、ヴィーガン処方にこだわり、グラース産の香料など高品質な原材料とボタニカルな有効成分を配合している。

またシリコーンや添加物不使用、パッケージにリサイクルプラスティックを採用し外紙箱を廃止するなど、サスティナブルでエコにも留意しており、すべての髪タイプに使える夢のようなヘアトリートメント用ドライオイル、ユイル デ レーブをはじめ、髪や地肌のタイプや悩み別の全13ライン25アイテムが発売される。

クヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社

-NEWS
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.