NEWS

日本でここだけ!『岡山マイルドパクチー』を使用した『岡山パクチーしょうゆ』が新発売

更新日:

株式会社行雲が運営する『美観堂』は、『美観堂謹製 岡山パクチーしょうゆ』を新発売した。独自の品種『岡山マイルドパクチー』を育てる農家・植田輝義さん、創業150年の醤油醸造所『とら醤油』さんとタッグを組んだオリジナルのお醤油シリーズ第3弾だ。

スイーツに使えるほどの糖度を誇る『岡山マイルドパクチー』を使用

パクチーが苦手な人が「自分が食べられるパクチーに初めて出会った!」と口にするほどの驚きの岡山マイルドパクチーは、岡山の農家・植田輝義さんが、独自に種を受け継いで育てている品種で、スイーツに使えるほど糖度が高いパクチーだ。

『黄ニラ大使』としても知られる、全身が黄色いツナギが目印の農家・植田輝義さん

その岡山マイルドパクチーをつかったお醤油が、この『美観堂謹製 岡山パクチーしょうゆ』だ。

パッケージデザインは、これまでの美観堂お醤油シリーズと同じく黒いラベルでシックな雰囲気に

パクチーが好きな人にもその香りを絶賛されるだけでなく、パクチーが苦手な方でも食べられるマイルドな味わいが、他のパクチーにはない特徴であり、『黄ニラしょうゆ』、『燻製だししょうゆ』に続く、美観堂オリジナル醤油の第3弾として商品化されることになった。

すでに『美観堂』の美観地区本店では販売を開始している、このお醤油は、全国のあらゆるお醤油を食べ歩いているというお醤油マニアの方が『美観堂』本店に来店したときに、このお醤油を試食されて「美味しすぎる!」と即買いされたこともあったほどだという。パクチー独特のツンとした苦味がないため、この『岡山パクチーしょうゆ』なら、パクチーが好きな方も苦手な方も揃って同じ食卓での料理にも使うことができる。

『岡山パクチーしょうゆ』レシピ例

1.ごはんがすすむ!豚パク焼き(豚の生姜焼き風)

2.素朴にたつパクチーの香り!おかかとパクチーのおにぎり

3.マグロのピリ辛パクチーカルパッチョ

インターネット通販はじめています

■『岡山パクチーしょうゆ』、以下の『美観堂』のインターネット通販サイトで販売をスタートしている。https://bikando.jp/?pid=145989976

■株式会社行雲

-NEWS
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.