NEWS

GoogleのCMでも話題となったシングル「Nobara」、 80KIDZらが手がけた新リミックス2作品が2週連続配信決定。

投稿日:

Maika Loubté「Nobara」

GoogleのCMタイアップなどでも話題となったMaika Loubté「Nobara」を
80KIDZと新進気鋭プロデューサーGroundらが手がけたリミックス2作品を2020年1月24日(金)・1月31日(金)二週連続で配信リリースされる。
また、「Nobara」を収録した最新アルバム「Closer」の限定版アナログレコードのワールドリリースが今春に決定した。

2019年5月発売のシングル「Nobara」は、J-WAVE「TOKIO HOT 100」で初登場76位から17位まで登り詰め、GoogleアシスタントのWEB CM「これなんて曲?」篇タイアップでも話題となった。同年9月に発表された仏発のエレクトロデュオYou Manが手がけた「Nobara - You Man Remix」は、60万人以上のフォロワーを誇るSpotify大型プレイリスト「Fresh Finds」でも取り上げられ、オリジナル版とともに国内外のクリエイター・音楽ファンを魅了し、新世代オルタナティブポップとして独特の存在感を見せた。

2020年1月は新たに、活動開始時から親交の深いエレクトロユニット80KIDZと、世界各地で活躍する気鋭DJ/プロデューサーのGr◯un土がそれぞれ手がけた2つの「Nobara」リミックスが2020年1月24日(金)・1月31日(金)の二週連続での配信リリースが決定した。

「Nobara - Ground Remix」は、90年代シカゴハウスへの敬愛とダンスミュージックとしてのアイデンティティが秀逸に表現された「Nobara - 80KIDZ Remix」に対し、ヴォーカルの浮遊感を最大限に活かすことで無国籍・ジャンルレスなチルウェイブとして生まれ変わった。この晩冬、それぞれ異なる魅力の「Nobara」を聴き比べてみてはいかがだろうか。

さらに「Nobara」オリジナル版を収録した最新アルバム「Closer」の12インチLPインターナショナル盤が、2020年3月27日にUKのToothpaste Recordsよりワールドリリースされることが決定した。今回新たにデザインされたアートワークにも注目だ。ヨーロッパ・アメリカ・イギリスを中心にレコードショップなどで販売される。

Maika Loubté - Prismé (Official Video)
Maika Loubté「Nobara」

■「Nobara - 80KIDZ Remix」
■発売/WATER RECORDS
■発売日/2020年1月24日(金)

Maika Loubté「Nobara」

■「Nobara - Ground Remix」
■発売/WATER RECORDS
■発売日/2020年1月31日(金)

Maika Loubté「Nobara」

■"Closer"
■12inch clear vinyl (International edition)
■発売/Toothpaste Records
■発売日/2020年3月27日(金)
■価格/未定

Maika Loubté「Nobara」

■Maika Loubté(マイカ・ルブテ)

SSW/トラックメーカー/DJ。幼少期から10代を日本・パリ・ 香港で過ごす。14歳で音楽制作をはじめ、帰国後、リサイクルショップでビンテージアナログシンセ サイザーに出会い、ポップスとエレクトロニックミュージックを融合させた現在のスタイルに至る。2019年7月、前作「Le Zip」から3年振りとなるニューアルバム「Closer」をリリース。Netflixにて 全世界配信中の アニメ「キャロル&チューズデイ」にも楽曲提供・歌唱で参加。 これまでに、agnès b、Mercedes Benz、STUSSY WOMEN、 Gapなどのブランドとのコラボレーションや、台湾・中国・香港・ 韓国・タイ・フランス・スペインでツアーを行うなど、国内外で 活動の幅を広げている。

Maika Loubté「Nobara」

■80KIDZ


2007年1月に結成、エレクトロ・ユニット。自主制作で2枚のMIX CDをリリース後、様々な国内外アーティストとの共演を経て楽曲制作を開始。オリジナル楽曲やリミックスがSNSを通じて瞬く間に世界中で話題となり、初期作品集の12”シングル『DISDRIVE EP』(2008/04)は即完売を記録。以後、フル・アルバム5作品、リミックス集やダンス・トラック集をリリースし、FUJI ROCK FESTIVAL、ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPAN、SUMMER SONICをはじめとするビッグ・フェスに出演。ロックとダンスの垣根を越えて活躍中。2018年春にデビュー10周年を迎え、初のベスト・アルバム『BEST KIDZ – The Best of 80KIDZ 2008-2017』をリリース。6thアルバムに向けて新曲を継続的にリリース中。

Maika Loubté「Nobara」

■Ground (a.k.a Gr◯un土)

DJ・プロデューサー・リミキサー。大阪を拠点に世界各地で出会った音をインプット、ダンスフロアにアウトプットしている。これまでに、カナダ、チリ、ケルン、ブラジル、ドイツ、アメリカ、エクアドル、クロアチア 、イスラエル、スイスなど世界20カ国を超える様々なフェスやイベントに出演。デジタルレーベル「Chill Mountain Rec」をKabamix&Mt.chillsと共に運営。自身の楽曲制作では、2015年より3枚のアルバムを発表、2018年には、LA拠点のレーベルESP instutiteよりワールドデビューアルバム「SUNIZM」をリリース。2019年初旬、エクアドルはキトにて2ヶ月間の滞在の末に現地アーティストらとの共同制作で作られたEP、「Metcha Quito vol.1」「Metcha Quito vol2」を配信リリース。海外からのRemixオファーも多く、Nicola Cruz「SIKU REWORK」にもリミキサーとして選出されている。

■「Closer」UK盤12インチレコード/https://www.toothpasterecords.com/artist/maika-loubte/

-NEWS
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.