NEWS

コスメキッチンよりフィルムを焼却した際に排出されるCO2を大幅に削減する技術を使用した “サスティナポーチ”が発売

投稿日:

毎月16日は”エコの日”。2020年1月16日(木)”エコの日”に、「Sustaina Pouch(サスティナポーチ)」がコスメキッチンにて発売開始された。

「Sustainable Identity」を掲げるコスメキッチンは、2019年2月、小さな一歩としてショッピングバッグの無料配布を廃止した。2019年7月には100%海洋プラスチックごみでできたサスティナバッグを発売し、プラスチック素材の袋などをサスティナブルな素材に置き換える活動をはじめている。

またコスメキッチンは「今、私たち Cosme Kitchen ができること 」というメッセージを発表している。

「20世紀の私たちは、さまざまな便利な発明の恩恵を受けてきました。一方で、その多くは私たちが住む地球に対して多くの負荷をかけています。100年後、200年後も、安心して暮らせる地球を子供たちの世代に、多くの動物たちの未来に繋いでいくために。コスメキッチンが新たに発売するのは、『Sustaina Pouch』(サスティナポーチ)。Sustaina Pouchは、絶滅危惧種とされている野生生物をモチーフにしたエコフィルムのジッパーポーチです。焼却した際に排出されるCO2を大幅に削減する、最新の技術を使用したフィルムでできています。ぜひ1度だけではなく、繰り返しお使いいただければと思います。」

Sustaina Pouch(サスティナポーチ)
■5枚セット(5種・各1枚)価格/480円(税抜)

■ヘサキリクガメ/ W130×H90mm
サプリメント、アクセサリー、綿棒やコットンなどを入れるのにピッタリ。 描かれているのは、マダガスカル島に生息している草食のリクガメで、人間による乱獲やイノシシの捕食行為により数が激減し、現在絶滅の危機に瀕している。

■ケープペンギン/ W130×H130mm
コスメ、携帯充電器などを入れるのにピッタリ。 寒い南極や氷山ではなく、アフリカ南部の沿岸などに暮らすペンギンは、人間による卵の採取や食糧である魚の過剰乱獲により数が減少している。

■フィリピンワニ/ W200×H100mm
歯ブラシやメイクブラシ、ペンなどを入れるのにピッタリ。 別名ミンドロワニと言い、フィリピン固有のとても稀少なワニで金鉱の有機水銀による水質汚染が原因で数が激減したと言われている。

■ホッキョクグマ / W220×H160mm
パスポート、トラベル用のヘアケアやボディケアなどを入れるのにピッタリ。 主に極寒の北極圏に生息する地上最大の肉食動物で、地球温暖化による環境変化と有害化学物質による汚染によって絶滅の危機に晒されている。

■シロナガスクジラ/ W260×H220mm
下着やTシャツ、お子様のおもちゃなど、たっぷり入る大容量サイズだ。多くが南極海に生息する、地球上に現存する中で最も巨大な動物で、捕鯨活動により絶滅危惧種に指定されている。

https://www.instagram.com/p/B7VHfTkJBRv/?utm_source=ig_web_copy_link

■What's Cosme Kitchen
コスメキッチンは、世界中の個性豊かなナチュラル&オーガニックコスメを中心にアロマやハーブティー、雑貨や洗剤など、ナチュラルアイテムをラインナップしている。使うごとに元気になれる「ナチュラル&オーガニック」の生き生きとした生命力から、自分の身体や心をケアする楽しさを知り、ナチュラルアイテムをこれから取り入れてみようと思っている方から、長年使っている方まで、コスメキッチンは全ての方に毎日楽しんでもらえることを願っているという。

■公式HP/http://cosmekitchen.jp/

-NEWS
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.