OUTDOOR

LIFESTYLE

2019/12/11

個性を放つデンバーのローカル・アウトドアショップ/LIFE with FILSON 03

前回の記事に引き続き、今回もコロラド州のデンバーの情報をお届けしよう。街の標高が海抜1マイル(1,609m)であることから、ハイマイルシティーとも呼ばれるデンバー。ロッキーマウンテンにもアクセスがしやすい上、1年のうち300日近くが晴れの日であることを聞けば、アウトドアズマンにとっていかに魅力的な都市であるかがおわかりいただけるだろう。 豊かな自然の近くには良いアウトドアショップが存在する。というのは経験則による筆者の持論であるが、やはりデンバーでも記事で紹介したくなる素敵なショップがあった。ここでは市内 ...

FASHION

2019/11/27

セイコー別注、ナノ・ユニバースのオリジナルウォッチが登場

nano・UNIVERSE(ナノ・ユニバース)が、セイコーに別注をかけた完全オリジナルモデル「フィールドヴィンテージ」を発売する。このコラボレーションモデルは、1960〜1970年代のヴィンテージウォッチをイメージソースに、その時代の風合いを現代的に表現したモデルだ。ストラップは映画『007シリーズ』のジェームズ・ボンドが着用したことで人気を博したブラック×グレーのNATOストラップ採用。アウトドア&ミリタリーテイスト溢れるスタイルに仕上げられている。セイコーは、1960~1970年代に大流行した“SEI ...

LIFESTYLE

2019/12/9

LIFE with FILSON 01/”労働”を写すフォトグラファー Jack Ludlam

独自のスタイルを貫く、アメリカのアーティストを尋ねて。 アメリカを代表するアウトドア・クロージングブランド「FILSON(フィルソン)」。その質実剛健な世界観を本場アメリカで取材する新連載『LIFE with FILSON』がスタートする。2019年はコロラド州とユタ州での取材を敢行。全12回にわたる連載で、リアルなアウトドアシーンや人気ショップ、フィルソンガイ(フィルソンを愛するタフガイ)たちのライフスタイルを紹介しよう。ということで今回の『LIFE with FILSON』コロラド・ユタ編の第1回目は ...

FASHION

2019/11/14

水沢ダウンを使用。「DESCENTE ALLTERRAIN×JOHN ELLIOTT」の第2弾

「DESCENTE ALLTERRAIN(デサント オルテライン)」と「JOHN ELLIOTT(ジョン エリオット)」のコラボレーションシリーズ第2弾が2019年11月22日(金)から全国のDESCENTE BLANCで販売される。「JOHN ELLIOTT」はアメリカ・カリフォルニア州を拠点として、モダンでユニークながらも実用性に優れたアパレルを展開するファッションブランド。今回のコラボでは「DESCENTE ALLTERRAIN」の代名詞である水沢ダウンジャケットをベースに、新たに3モデルをラインナ ...

FASHION

2019/11/14

「DESCENTE ALLTERRAIN」に「Todd Snyder」とのコラボモデル登場

DESCENTE ALLTERRAIN(デサント オルテライン)のラインナップに、モダンなジェントルマンクロージングを展開する「Todd Snyder(トッド・スナイダー)」流のトラッド的な解釈を加えたコラボレーションアイテムが、2019年11月15日(金)からデサント ブラン 代官山で発売される。初のタッグとなるコラボコレクションは、デサント オルテラインの水沢ダウン定番モデル「MOUNTAINEER」と「BAL COLLAR COAT」をベースに、トッド・スナイダーの定番柄であるハウンドトゥース・チェ ...

FASHION

2019/11/7

コロンビアスポーツウェアの会長ガート・ボイル氏が死去

米国本社コロンビアスポーツウェアカンパニーの代表取締役会長であるガート・ボイル(Gert Boyle)が 2019年11月3日に95歳で死去した。 コロンビアスポーツウェアのガート・ボイルは、マルチポケットフィッシングベストなどに代表される商品開発から社長としての業務、さらに「タフマザー」の愛称で親しまれ、またアイコンとして自ら広告に出演するなど、コロンビアブランドの発展のため多大な貢献をしてきた。 彼女の優れた知恵と知識は、70 年代初頭のコロンビア倒産の危機を救い、グローバルマルチブランド企業への躍進 ...

OUTDOOR

2019/10/21

軽井沢星野エリア、ケラ池スケートリンクの天然氷エリアが12月20日オープン

星野リゾートが運営する、軽井沢の屋外スケート場「ケラ池スケートリンク」に冷却装置を使わず冬の寒さだけで凍らせる「天然氷エリア」が2019年12月20日にオープン予定だ。森を感じるスケートリンクをコンセプトとし、氷の中の落ち葉を探したり、冠雪の浅間山を眺めたりしながら、まるで氷上を散歩するかのようにスケートを楽しむことができる。 ケラ池スケートリンクは、森の中の約1,080平米ある池が凍ってできる屋外スケート場で、「軽井沢野鳥の森」に隣接し、周辺には多くの野鳥や動物が生息しているため、スケーティングと共に自 ...

FOOD

2019/10/8

ハーゲンダッツ × 野外シアター 第2弾! 10/18・19に日比谷でクリスピーサンド12,000個を配布

ハーゲンダッツジャパンは、2019年10月18日(金)と19日(土)の2日間に渡って東京ミッドタウン日比谷ステップ広場で行われる「日比谷シネマフェスティバル」にて 、野外で映画鑑賞しながらクリスピーサンドを楽しむことができるサンプリングイベントを行う。 今回で第二弾となるサンプリングイベントの商品は、2019年10月8日(火)に発売したクリスピーサンドの新商品「マスカルポーネ&いちじく~ラム酒仕立て~」をはじめ、発売以降高い人気を保つ「キャラメルクラシック」と、秋の人気素材”紫イモ”を使用した「紫イモのタ ...

MUSIC

2019/10/11

入場&フードフリー、全感覚祭'19 千葉・印旛日本医大のHEAVY DUTYで10月12日に開催

10月12日に千葉・印旛日本医大のHEAVY DUTY で行われる『十三月 presents 全感覚祭 19 -NEW AGE STEP-』のタイムテーブルと出演アーティストの最終発表が2019年10月8日午後18時に発表された。 出演アーティストの最終発表では、 イギリスの実験的なサイケロック・バンド The Physics House BandやNOT、WONKVMO に加え、豊田利晃監督作品である、渋川清彦、浅野忠信、高良健吾、松田龍平など豪華な出演者が参加した16分の短編映画「狼煙が呼ぶ」の上映が ...

CULTURE

2019/9/26

「VOLCOM×patagonia」のビーチクリーンキャンペーンが10/26に千葉で開催

サーフ、スノー、スケートカルチャーをカバーするVOLCOM(ボルコム)と、すべてのアイテムをフェアトレード製品で展開するアウトドアブランドのpatagonia(パタゴニア)がタッグを組み、ビーチクリーンキャンペーンを千葉県で2019年10月26日(土)に開催する。千葉県長生郡一宮町サンライズ&ヨンライズポイントで開催されるビーチクリーンは今回で12回目。VOLCOMとptatagonia、さらに日本の老舗サーフボードメーカーであり地元のサーフィン専門店「CHP」と、散乱ごみの調査やクリーンアップを ...

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.