HERITAGE

FASHION

2019/8/10

「60's GIグラス」製品化プロジェクトがCAMPFIREで目標金額達成

「文化資産価値の見える化」を通じたプロジェクトを手掛ける『CULTURE BANK/カルチャーバンク』が、先日発表した「60's GIグラス」の製品化プロジェクトが、CAMPFIREでのプロジェクト開始からわずか10時間で目標金額を達成した。 アメリカの倉庫で、「レンズ枠」のみの状態で見つかった60年代のGIグラスを、福井県・鯖江のめがね工房「みたに屋」の協力を得て、欠品を製作して製品化するというこのプロジェクトは、多くのヴィンテージファンの目に留まり、目標金額の達成に至ったようだ。このプロジェクトは20 ...

FASHION

2019/8/7

国産ガラスレザーをアッパーに採用したコンバース「STARS&BARS」のアレンジモデル

コンバース(CONVERSE)のアイデンティティ「スター&バーズ(STAR&BARS)」の誕生50周年を記念してオリジナルの「LEATHER ALL STAR」のディテールを忠実に再現したモデル「STAR&BARS VTG LEATHER」が2019年9月に発売される。幅広のテープ、小さな星と太めのバー、一つ星デザインのヒールラベルなど、細かなディテールにもこだわったモデルは、日本生産時に使用していた国産ガラスレザーをアッパーに採用している。ブランドが持つアーカイブを、新たなマスターピース ...

FASHION

2019/8/5

NUMBER (N)INEとUNDERCOVER、貴重なアーカイブ300点が展示・販売

90年代に東京で設立され、一大ムーブメントを巻き起こしたファッションブランド、NUMBER (N)INE(ナンバー・ナイン)とUNDERCOVER(アンダーカバー)。そのアーカイブを展示・販売するEXHIBITION「Collection of NUMBER (N)INE and UNDERCOVER from 2000」が2019年8月10日(土)から東京・渋谷の「Archive Store」で開催される。近年のファッションシーンを席捲するストリートムーブメントの先駆け的な存在として、世界的な注目が集ま ...

MOTORCYCLE

2019/8/3

世界の名車たちが全開で駆け抜ける「MCFAJ クラブマンロードレース」

2019年8月4日(日)に筑波サーキットでMCFAJ主催のClubman Road Race(クラブマンロードレース)が開催される。3月に筑波サーキットで行われた第1戦、5月に富士スピードウェイで行われた第2戦に続き、今回が第3戦目となる国内最高峰のクラシックロードレース選手権。1972年以前に製造された日・英・独・伊のマシンが数多く集う「L.O.C : Legend of Classic」と、ハーレー・ダビッドソンやインディアン・モーターサイクルなどアメリカ製モーターサイクルが集う「A.V.C.C. : ...

CULTURE

2019/8/2

スカニアのディーラーメカが、ボロボロのトラックを1500時間かけてレストア

SCANIAのディーラーメカニックが、18ヶ月かけてレストアした1971年製ボンネットトラックの姿が公開された。SCANIA(スカニア)は、スウェーデンの老舗バス・トラックメーカーで、ヨーロッパ各国にディーラーシップを展開している。今回ボンネットトラックをレストアしたのは、ポーランド南部の都市クリヴィツェでディーラーサービスメカとして勤務するPawel Filipczyk氏だ。Pawel氏は、1971年製の「SCANIA L85 Super」をボロボロの状態で入手。そこから延べ1500時間に及ぶレストア作 ...

FASHION

2019/8/1

部品状態で見つかった「60's GIグラス」を鯖江クオリティで製品化するプロジェクト

アメリカ軍が官給品として1960年代に各ブランドに生産を依頼していたGI GLASSES(GIグラス)のデッドストックがカリフォルニアで発見。それを福井県・鯖江で製品化するプロジェクトがクラウドファウンディングサイト「CAMPFIRE」でスタートする。このプロジェクトを手がけるのは、文化資産保護をテーマとする「CULTURE BANK(カルチャーバンク)」だ。今回見つかったデッドストックは、1968年に生産を終了したモデルで、ウェリントンシェイプとダイヤ型リベットが特徴のモデルだ。しかし見つかったのは、リ ...

CULTURE

2019/7/24

スイス「オーデマ ピゲ」の歴史を訪ねる、スペシャルエキジビジョン開催

スイスの高級時計ブランド、オーデマ ピゲ(AUDEMARS PIGUET)は2019年10月19日から11月4日まで、東京ミッドタウン(芝生広場)で『時計以上の何か』と題したエキシビションを開催する。オーデマ ピゲが受け継ぐ地理的、文化的、歴史的遺産を感性で巡る旅は、東京ミッドタウンが「デザインを五感で楽しむ」をコンセプトに毎年開催しているもので、今年で13回目を迎える「Tokyo Midtown  DESIGN TOUCH」の一環として行われる。今回のエキシビションでは、オーデマ ピゲのヘリテージコレク ...

CULTURE

2019/7/18

古いフィルムカメラをリメイク。「ごん色カメラ」の新作がヴィレヴァン通販に登場

RICOHFLEX IV 古いフィルムカメラを修理・調整してリメイクする「ごん色カメラ」の新作が、ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップに登場。販売がスタートしている。表皮をカラースエードや帆布で貼り替え、ストラップもカメラの色に合わせて真田紐で作られた「ごん色カメラ」のリメイクカメラ。これまでのオリンパスの35mmフィルムカメラシリーズに加えて、今回新たにリコーフレックスの二眼レフが登場した。フィルムを巻くときの感触や、現像するまでのドキドキ感、加工では出せない味のある写真など、ヴィンテージカメラな ...

MOTORCYCLE

2019/7/17

【ヴィンテージグッズコレクション Vol.3 / Vespa accessory】

Vespa(ヴェスパ)やLambretta(ランブレッタ)、そしてRabbit(ラビット)などヴィンテージの鉄スクーターにフィットする様々なアイテムを紹介する「ヴィンテージグッズコレクション」。 第3回目は、きらびやかなモッズ系カスタムには欠かせない、外装アクセサリーパーツを紹介しよう。 60's Vespa Genuine Accessory "License Plate Holder"テールランプとナンバープレート外周を覆うライセンスプレートホルダー。これは60年代のVespa純正アクセサリーとして販 ...

FASHION

2019/7/14

パッチの文字表記も日本語! 日本製の501 "66"が「リーバイス® 原宿 フラッグシップストア」で限定発売

リーバイス®は、2019年7月26日(金)に原宿・キャットストリートにオープンするアジア最大級の「リーバイス® 原宿 フラッグシップストア」の誕生を記念し、4週間にわたるスペシャルオープニングイベントを開催する。このオープニングイベントの目玉は、パッチからリベット、ボタンにいたるまで全てのパーツに記された文字が、日本語表記になった“Levi’s ® Harajuku Limited Edition 1966 Japan 501® Jeans”だ。リーバイス®ビンテージ クロージングから数量限定で登場するこ ...

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.