SHOP

PARCO 50周年記念!たなかみさき、江口寿史ら、12人のクリエイターのアートなバッグを先着5万人にプレゼント!

更新日:

PARCO

株式会社パルコは、1969年の池袋PARCO開業から今年で50周年を記念し、スペシャルギフトのプレゼント企画を2019年11月20日(水)~11月24日(日)の期間に全国のPARCOにて開催する。
期間中はPARCO館内にて4000円(税込・合算可)以上を購入した全国合計5万人に先着で、総勢12名のクリエイターが今回の企画の為に描き下ろした「オリジナルバッグ」をプレゼントする企画が実施される。

PARCO 50周年記念!
PARCO 50th SPECIAL ~パルコのアートなギフト~
全国合計5万人にスペシャルギフト

■参加イラストレーター

PARCO 50周年記念!

■長場雄
イラストレーター、アーティスト。1976年東京生まれ。東京造形大学デザイン学科卒業。アーティストとして個展を開催する他、雑誌、書籍、広告、様々なブランドとのコラボレーションなど領域を問わず幅広く活動。過去のワークスに、BEAMS、UNIQLO、ASICS、G-SHOCKとのコラボレーション、その他、マガジンハウス、RIMOWA、Technics、Spotify、Universal Music、Monocleなど国内外問わず様々なクライアントにイラストレーションを提供している。

PARCO 50周年記念!

■ウィスット ポンニミット
1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。
1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。現在はバンコクを拠点にマンガ家・アーティストとして作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など

PARCO 50周年記念!

■江口寿史
漫画家/イラストレーター熊本県生まれ。
1977年「週刊少年ジャンプ」にてデビュー。代表作『すすめ!!パイレーツ』『ストップ!!ひばりくん!』『エイジ』など。斬新なポップセンスと独自の絵柄で漫画界に多大な影響を与える。80年代からはイラストレーターとしても多方面で活躍。1992年短編集『爆発ディナーショー』で第38回文藝春秋漫画賞受賞。2015年に『KING OF POP』(玄光社刊)、2018年に『step』(河出書房新社)と2冊の画集を立て続けに発表。

PARCO 50周年記念!

■groovisions
グルーヴィジョンズは、東京を拠点に活動するデザインスタジオで1993年の設立以来、グラフィックやムービーを中心に様々な領域のデザインを行う。
www.groovisions.com

PARCO 50周年記念!

■渋谷直角
マンガ家/コラムニスト。
1975年生まれ、東京都出身で、マガジンハウスの雑誌『リラックス』でライターとしてキャリアをスタート以降、マンガやコラムを各雑誌、WEBなどで執筆している。代表作『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』『デザイナー渋井直人の休日』など。

PARCO 50周年記念!

■白根ゆたんぽ
フリーのイラストレーター。1968年埼玉県深谷市生まれ。PARCOには2018年のSWIM DRESSキャンペーンにイラストを提供。クライアントワークの他、個展開催、企画展への参加など多数。http://yuroom.jp

PARCO 50周年記念!

■タナカカツキ
1966年大阪生まれ。1985年マンガ家デビュー、以後、映像作家、アーティストとしても活躍。著書に、『オッス! トン子ちゃん』、天久聖一氏との共著『バカドリル』(ともに抹桑社)、『サ道』、『部屋へ!』(ともにパルコ出版)などがある。また、日本サウナ・スパ協会に公式に任命された「サウナ大使」であり、水草水槽に魅せられ「世界水草レイアウト」世界ランク自己最高4位という、水景画家としての顔も持つ。

PARCO 50周年記念!

■たなかみさき
Instagramのフォロワーは31万人、若者を中心にSNSで大人気のイラストレーター。 フリーランスのイラストレーターとして活動。お酒、歌謡、哀愁をこよなく愛し、それらは作品の中で色気を匂わせている、誰もが感じた事のある、あの青春と過ちを追いかけて。

PARCO 50周年記念!

■ナガノ
LINEクリエイターズ殿堂入り、Twitterフォロワー数30万人。クリエイター「ナガノ」によって創造されたキャラクターで、自分の行動に自分でツッコミをいれる愉快でかわいいクマさんだ。“うれしい”や“うらやましい”など自分の感情をあえて声に出して言わず、キャプションで間接的、客観的に自分の気持ちを表現するのが特徴だという。

ジグノキャラクターライセンス公式サイト 
http://gigno.co.jp/license/nagano.html

PARCO 50周年記念!

■キューライス
Twitterフォロワー数26万人を超える人気のマンガ家/アニメーション作家。Twitter上で投稿される4コマ漫画が話題となり爆発的人気で、今年には5都市のPARCOで個展も大盛況で終了したばかり。
本名、坂元友介。1985年栃木県出身。高校生の頃から独学で短編アニメーションを作り始める。現在はフリーランスの漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家。猫と落語と散歩が好き。ブログ「キューライス記」:http://www.q-rais.com

PARCO 50周年記念!

■ふなっしー
千葉県船橋市ご当地キャラ(船橋市非公認)
港町産まれの梨の妖精。
2000年に1度だけ現れる奇跡の梨の妖精だ。
落書きがそのまま飛び出したような雑でゆるい顔が特徴。
性格は、口は悪く虚言癖があるけど案外素直。
公式ファンクラブ274チャンネル 
http://274ch.com/

PARCO 50周年記念!

■るるてあ
イラストレーター・るるてあさんが描く、Twitterで人気爆発中のコウテイペンギンの赤ちゃん「コウペンちゃん」。「出勤してえらい!」など日常の些細なことを肯定してくれる、SNSで大人気のコウペンちゃんの作者。カフェ展開や全国各地で原画展巡回など、多岐に渡って活躍中。
グッズ公式Twitter:@kouhou7

PARCO 50周年記念!


■PARCO 50th SPECIAL ~パルコのアートなギフト~
■開催期間/2019年11月20日(水)~11月24日(日)
■開催店舗/PARCO 全国18店舗(札幌、仙台、浦和、池袋、上野、吉祥寺、渋谷、錦糸町、調布、ひばりが丘、新所沢、津田沼、松本、静岡、名古屋、広島、福岡、熊本)
※渋谷PARCOのみ開催期間が12月21日(土)~12月25日(水)となる。
■企画内容/期間中、パルコ館内にて4,000円(税込、合算可)以上した人に先着で人気クリエイター12人が描き下ろした「オリジナルバッグ」を進呈される。
※レシートを引換会場にて提示が必要。
※1人につき1つまで、12個のデザインから選ぶことができる。
※それぞれのデザインは無くなり次第終了。
※引換会場などの詳細は、PARCO 50周年特設サイト要チェック。
■参加クリエイター(敬称略)
長場雄、ウィスット ポンニミット、江口寿史、groovisions、渋谷直角、白根ゆたんぽ、タナカカツキ、たなかみさき、ナガノ、キューライス、ふなっしー、るるてあ
■特設サイト /https://parco.jp/50th/kansha/special/

パルコ50周年大感謝祭
パルコは、1969年の池袋パルコ開業から今年で50周年を迎えるにあたり2019年11月20日(水)~11月24日(日)までの5日間、「パルコ50周年大感謝祭」を開催する。期間中は、PARCOポイント+3ポイントに加え、50周年プレゼント企画、そして各ショップのセールやイベントなど盛りだくさんの5日間となる。また。11月22日(金)には、渋谷パルコがグランドオープン!

PARCO

-SHOP
-, , , ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.