OUTDOOR

WSL「ムラサキスポーツ湘南オープン 2019」閉幕

投稿日:

2019年7月15日(月・祝)に神奈川県藤沢市の鵠沼海岸でWSL(World Surf League)が主催するサーフィン大会「WSL WORLD SURF LEAGUE QS1500 MURASAKI SHONAN OPEN 2019」の決勝が開催され、QS1500クラスで鈴木 仁選手が優勝した。2位に和井田 理央選手、3位に塚本勇太選手、4位に石川拳大選手が入った。

優勝した鈴木 仁選手は小田原出身。嬉しいQS初優勝を手にした。
© WSL / Yu Nishiguchi 
2位に入った和井田 理央選手はインドネシア・バリ島在住。
© WSL / Yu Nishiguchi 
3位の塚本勇太選手。
© WSL / Yu Nishiguchi 
4位の石川拳大選手。
© WSL / Yu Nishiguchi 

Murasaki Shonan Open Final Results
1 - Jin Suzuki (JPN) 11.75            1,500 points 
2 - Rio Waida (IDN) 9.75              1,125 points 
3 - Yuta Tsukamato (JPN) 7.95     840 points
4 - Kenta Ishikawa (JPN) 7.70      788 points

-OUTDOOR
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.