MUSIC

TENDOUJIが生まれ変わりたいぐらい好きなミュージシャンをテーマにセレクトしたプレイリストをAWAで公開

更新日:

「AWA」

サブスクリプション型音楽ストリーミングサービス「AWA」は、2019年11月5日(火)に東京インディ/オルタナティブシーンで注目のバンドTENDOUJIが、“生まれ変わりたいぐらい好きなミュージシャン”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開した。さらに、サイン入りAWAキャップが当たるプレゼントキャンペーンも開催する。

今回AWAからプレイリストを公開したTENDOUJIは、類まれなメロディセンスと90年代のオルタナティブシーンに影響をうけた爆発力のあるサウンドを武器に、全ての会場をハッピーなグルーヴに包みこむ4人組バンドだ。2019年には、『ARABAKI ROCK FEST.19』、『VIVA LA ROCK 2019』などの大型フェスに続々と出演し、グラスゴーの至宝バンドTEENAGE FANCLUBの来日公演のサポートアクトを務めるなど、いま注目のバンドである。

今回、2019年11月1日にリリースされた初のシングルとなる「COCO」の配信開始を記念して、“生まれ変わりたいぐらい好きなミュージシャン”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開した。内容としては、Carpenters の名曲「We've Only Just Begun」をリード曲にニュー・ウエーブの先駆け的な存在のXTC「King For A Day (2001 Remaster)」や、デビュー曲がメガヒットを記録した小林明子の「恋におちて」など、洋邦問わずさまざまなアーティストの楽曲がセレクトされている。

さらに、AWA公式Twitterでは、TENDOUJIのサイン入りAWAキャップが当たるプレゼントキャンペーンを実施しており、AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、アカウントをフォローした人の中から抽選でプレゼントが送られる。

TENDOUJI 生まれ変わりたいぐらい好きなミュージシャンの曲
 01. We've Only Just Begun / Carpenters
 02. What Goes On / The Velvet Underground
 03. King For A Day (2001 Remaster) / XTC
 04. Ice Cream Man / Jonathan Richman And The Modern Lovers
 05. Impregnable Question / Dirty Projectors
 06. 丘を越えて / 矢野 顕子
 07. Songs of Praise (2007 Remaster) / Roy Wood
 08. Curly / The Move
 09. The Ghost At Number One / ジェリーフィッシュ
 10. Everything Flows / Teenage Fanclub
 11. 恋におちて -Fall in love 2013- / 小林明子
 12. Train in Vain (Remastered)/ The Clash
 13. Silver Rocket / Sonic Youth
 14. Mind Games (Remastered 2010)/ John Lennon
■プレイリストURL/https://mf.awa.fm/36pwHyr

■TENDOUJI
2014年、中学の同級生で結成。自主レーベル「浅野企画」を設立して、これまで4枚のEPと1枚のフルアルバムをリリース。類まれなメロディセンスと90年代のオルタナティブシーンに影響をうけた爆発力のあるサウンドを武器に、全ての会場をハッピーなグルーヴに包みこむ4人組バンド。2018年には『RUSH BALL』『BAY CAMP』など国内フェスの他、そしてアメリカ最大級のフェス『SXSW』にも出演。2019年2月には、グラスゴーの至宝バンドTEENAGE FANCLUBの来日公演のサポートアクトを務める。また『ARABAKI ROCK FEST.19』『VIVA LA ROCK 2019』『COMING KOBE』『百万石音楽祭 2019』など大型フェスに続々と出演し、シーンを席巻。東京インディ/オルタナティブシーン屈指の愛されバンド、TENDOUJI。

■AWA

-MUSIC
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.