MUSIC

話題の若手フィメールラッパー・ASOBOiSM×なみちえがMV公開!

投稿日:

ASOBOiSMとなみちえ

ASOBOiSMとなみちえがコラボした楽曲「HAPPOUBIZIN feat. なみちえ」のミュージックビデオが2019年10月6日(日)にYouTubeで公開された。

今回の作品は若手最注目のフィメールラッパー同士のコラボ作品であり、ASOBOiSMにとっては自身初となるセルフプロデューストラックでもある。
楽曲としては、なみちえとASOBOiSMがクールなマイクリレーを展開し「八方美人」な姿勢を批判するだけでなく、自身への戒めまで込められたディープな内容のリリックとなっている。
また、ミュージックビデオの映像監督を務めたのはTAMURA KINGのメンバーで「なみちえ」の実兄であり、東京を中心に展開するファッションブランド
「G.I.」を設立し感性の拡張を目標として活動するnasatamが担当している。アシスタントを同じくTAMURA KINGであり実妹のMANAが担当しており、なみちえファミリー総出での制作となっている。

"HAPPOUBIZIN feat.なみちえ" Lyrics & music: ASOBOiSM, なみちえ
Produce: ASOBOiSM Recording & Mix: SHIMI from BUZZER BEATS(D.O.C.)
Mastering : Kentaro Kimura at kimken studio
ASOBOiSMとなみちえ
左/
田村なみちえ 1997年生まれ。神奈川県茅ケ崎市在住。東京藝術大学先端芸術表現科4年生。着ぐるみなどの立体造形を中心にラップ・詩・歌・身体パフォーマンスを用いるその表現は単純に二分化されている知覚にグラデーションを起こすための装置である。KAAT×高山明/Port B「ワーグナー・プロジェクト」(2017)ワーグナークルー 未来ドラフト2018 ムラサキスポーツ賞・オーディエンス賞
東京藝術大学 学内賞 平山郁夫賞受賞。
右/ASOBOiSM 1994年生まれのOL、シンガーソングライター、ラッパー。働く女性の本音を包み隠さず歌にする飾らないスタイルが共感を集めている。アサヒ飲料「WILKINSON」web CM出演や、hoyu「Beauteenアンティークカラー」web CM曲ネット小説大賞受賞作品「隣の席の佐藤さん」の実写PV楽曲を担当。 超新星ユナクの3rdアルバム『The One』(2018年1月17日発売)にゲスト参加し、「◆Queen◆feat. ASOBOiSM」で「超新星LIVE TOUR 2017~2U~」(東京国際フォーラム公演)にも参戦。2019年8月、Apple Music 今週のNEW ARTISTにピックアップされた。

-MUSIC
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.