MUSIC

入場&フードフリー、全感覚祭'19 千葉・印旛日本医大のHEAVY DUTYで10月12日に開催

更新日:

全感覚祭

10月12日に千葉・印旛日本医大のHEAVY DUTY で行われる『十三月 presents 全感覚祭 19 -NEW AGE STEP-』のタイムテーブルと出演アーティストの最終発表が2019年10月8日午後18時に発表された。

出演アーティストの最終発表では、 イギリスの実験的なサイケロック・バンド The Physics House BandやNOT、WONKVMO に加え、豊田利晃監督作品である、渋川清彦、浅野忠信、高良健吾、松田龍平など豪華な出演者が参加した16分の短編映画「狼煙が呼ぶ」の上映が発表された。

全感覚祭
2019年10月8日(火)18時の"全感覚祭19"のニュース発表にて解禁されたタイムテーブル。

今回で6回目の開催となる『全感覚祭』は、GEZAN自主レーベル「十三月」がファシリテーター(主催)するライブイベントで、入場フリーに加えて今年は新たに「フードフリー」を実現した。その「全感覚祭」開催までの軌跡を追うドキュメンタリー映像や2019年9月21日(土)に東京に先立ち行われた、大阪ROUTE26での全感覚祭2019 GEZANのライブ映像なども 「十三月」公式YouTubeに公開されている。

2019年9月21日(土)に大阪 堺route26周辺で開催した、全感覚祭2019 GEZAN 『Absolutely Imagination』 のライブの様子。(撮影/川口潤 Terutada Murao タニガワヒロキ(ケチャップマヨネーズ)x0590 ROUTE26 井口暁斗 大持ひなの 神谷亮佑 / 編集/神谷亮佑 )

今週末の10月12日(土)に千葉・印旛日本医大のHEAVY DUTY で行われる『十三月 presents 全感覚祭 19 -NEW AGE STEP-』の天気は雨予報、しかも台風が接近する予報が出ている。しかし、ファシリテーターであるGEZAN マヒトゥ・ザ・ピーポーは、自身のツイッターで「絶対雨雲はそれる。台風より強い心で念じる。ねじ伏せる。」 とつぶやいた。開催の有無については正式にファシリテーターである「十三月」から発表されていない。全感覚祭を待ち望む人々の思いで、台風をねじ伏せることができるかもしれない。そう信じて、10月12日の全感覚祭を楽しみにしていたい。

十三月 presents 全感覚祭 19 -NEW AGE STEP-
■日程/2019年10月12日(土)
■場所/東京 印旛医大 HEAVY DUTY
 〒270-1613 千葉県印西市鎌苅672-6
■料金/入場 &フード : フリー(自由料金)

全感覚祭https://zenkankakufes.com
■text by wooddy

-MUSIC
-, , , ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.