MUSIC

「Serato DJ Pro」専用の4chコントローラー「DDJ-1000SRT」が登場

投稿日:

Pioneer DJ / DDJ-1000SRT

Pioneer DJ株式会社が、プロフェッショナルDJソフトウェア「Serato DJ Pro」専用の4chパフォーマンスDJコントローラー「DDJ-1000SRT」を2019年8月下旬に発売する。

近年、自宅ではDJコントローラーを使って練習し、クラブでは常設機を使って演奏するユーザーが増え、自宅でもクラブに近い環境で演奏したいという声が高まっている。

Pioneer DJ / DDJ-1000SRT

新登場する「DDJ-1000SRT」は、2018年1月の発売の「DDJ-1000」をベースとした「Serato DJ Pro」専用4chパフォーマンスDJコントローラーだ。インターフェースは、プロフェッショナルDJから高い支持を受け、クラブスタンダードの地位を確立しているプロフェッショナルDJ/クラブ向けのマルチプレーヤー「CDJ-2000NXS2」とDJミキサー「DJM-900NXS2」と同様として高い演奏性を実現している。

Pioneer DJ / DDJ-1000SRT
Pioneer DJ / DDJ-1000SRT
「SOUND COLOR FX」4種と「BEAT FX」14種により、多彩な演奏が可能。
Pioneer DJ / DDJ-1000SRT
CDJ-2000NXS2を踏襲した大型サイズジョグにカラー「On Jog Display」を搭載。また、DJMシリーズの「MAGVEL FADER」の採用でスクラッチなど思い通りの演奏を可能にしている。
Pioneer DJ / DDJ-1000SRT
自宅やクラブなど様々な環境に対応する入力端子も充実している。

パフォーマンスDJコントローラー DDJ-1000SRT
◾️希望小売価格/オープン価格
◾️発売時期/2019年8月下旬
◾️Pioneer DJ https://www.pioneerdj.com/ja-jp/

-MUSIC
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.