MUSIC

CHANNEL ZERO part10-Reviewed by NICKE SVENSSON

投稿日:

テーマ:愛する人と一緒に聴きたい1枚

カントリーからJAZZ、SOUL、パンクまで問答無用の“超個人的”レコメンドミュージックをお届けします。The Music For Life!

Its's All Bad/ Big Lurch

Big Lurchはテキサス州ダラス出身のラッパーで、本名をアントロン・シングルトンというんだ。Mac Dre、Too Short、E-40、それにRBL Posseなどの名だたるミュージシャンと一緒に活動してきた最高のラッパーさ。俺も俺の彼女もBig Lurchが本当にずっと大好きだった。彼のサウンドにはベイエリア特有のバイブスがあって、そのバイブスの強さに俺たちは夢中で聴いていたんだ! でも、とても残念なことに2002年にBig Lurchのミュージシャンとしての人生は多大なダメージを受けた。というのは、彼はPCPドラッグを服用して、同居していたガールフレンドを殺害し、なんと顔と肺の一部を食べてしまったから。信じられない出来事だった。というわけで、人食いの罪を犯したBig Lurchは現在、終身刑で刑務所に収容されているのさ。でもこのアルバムが俺たちの大好きなアルバムであることには変わりない。

―Reviewed by Nicke Svensson
 From ROLLER magazine Vol.19

-MUSIC
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.