MUSIC

ラッパー・maco marets×クリエイティブ集団"Jardin"制作によるMV第2弾

投稿日:

先週、クリエイティブ集団 " Jardin(ジャルダン)" とのコラボによるMV“Sparkle”を公開したラッパー・marco maretsが、早くもMV第2弾"Eyepach"を発表した。

今回のMVでは、俳優の大下ヒロト、​BLAST Inc. CEOの石井リナ、ゴールド・エリカなど、さまざまな分野で活躍する個性豊かなキャストたちがビデオをを彩る。さらにビデオで大きく取り上げられているのは、UNDERCOVER(アンダーカバー)のメインビジュアルなどを手がける若手写真家・青木柊野。彼は複数の写真を素材にAIによる画像生成技術で抽出した作品で知られており、今回のビデオでもその撮影の様子や、AIが実際に画像を処理しているプロセスを映像化したものを中心に構成している。

ビデオ公開日の6月21日から29日までの約1週間、原宿の
gallery classにて、​青木の個展「autonomy」の開催も決定。


<制作>
Jardin

MV第2弾を世に送り出した気鋭のクリエイティブ集団 "Jardin"(ジャルダンとはフランス語で「庭」という意味)。彼らはさまざまなアーティストやクリエーターのハブになるべく活動している集団であり、maco maretsと共に今後の動きに注目だ。

<プロフィール>
maco marets

1995年・福岡県生まれ。
2016年に1stアルバム『Orang.Pendek』で、
金沢を拠点とする「Rallye Label」よりデビュー。
デジタルシングル『Pools』 『Summerluck』などを挟み、
2018年にはセルフレーベル「Woodlands Circle」を立ち上げ
2ndアルバム『KINŌ』をリリースした。
Instagram: @bua_macomarets

-MUSIC
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.