MUSIC

CHANNEL ZERO part1-Reviewed by OSAMU SUZUKI

投稿日:

カントリーからJAZZ 、SOUL 、パンクまで問答無用の“超個人的”レコメンドミュージックをお届けします。The Music For Life!

Fulfillingness' First FinaleSTEAVY WONDER

生きる伝説。世の中には沢山おられるでしょうが、個人的にはこのお方がダントツ一位。まさに“天才”とはこういう事を言うのではないかと心の底から思います。

私の人生には「リズムとバランスとっても大事」というフィロソフィーがあります。いつでもどこでもどんな状況でも、リズムはもの凄く大事だと考えています。もちろん会話でもそうで、特に東北弁はリズム的。イントネーションが独特だというのもありますが、上がったり下がったり、優れたリズムが光る方言です。完全なるリズムの世界。究極の表現力。これこそ、まさにSOULです。吉幾三さんの完全オリジナルラップ(心の叫び)が生まれたのも自然な流れだと考えています。
そしてもう一つ重要なのは、バランスです。
バランスとってもネセセリー。見た物瞬時に脳内分析。ダメな部分を瞬時に訂正。カスタム、デザイン、服装、生き方 なんでもそうだよユノーンセーン。

スティービーワンダーの話に戻りますが、このアルバムは私が人生で初めて買ったLPでした。あれは中学一年だったなぁ。13歳の少年のソウルに火をつけた一枚。とってもオススメ。マジでオススメ。聞いたらわかるよ。聞かなきゃ損だよ。クルッと回ってアイフィールグッ! 

―Reviewed by Osamu Suzuki
 From ROLLER magazine Vol.29

-MUSIC
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.