MOTORCYCLE

仏「Wheels&Waves」のフラットトラックレースにBuddy Custom Cyclesの福田氏が出場

更新日:

Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves

2019年6月12日(水)から16日(日)にかけてフランス南部の都市ヴィアリッツを中心に開催される「Wheels & Waves」に横浜のカスタムショップBuddy Custom Cycles代表の福田收男氏がゲストとして招待され、フラットラックレースとドラッグレースに参加する。

Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves
2018年12月にBrat Style主催で開催されたフラットトラックレース「OKIE DOKIE VINTAGE RACE」に出場したBuddy Custom Cyclesの福田氏(写真左)。

この「Wheels & Waves」はモーターサイクル、サーフ、スケートボード、アートなどのカルチャーを融合させたショーとして世界的な知名度を誇る大規模なイベントだ。近年はIndian MotorcycleやBMW Motorrad、ホンダ、ヤマハなどメジャーなモーターサイクルブランドも出展し、新型モデルの発表やプロモーションの場として活用するほか、日本や欧州のカスタムビルダーが新しいカスタムバイクをお披露目するなど年々その求心力を高めており、その影響力は昨今のモーターサイクルのトレンドを左右するほど。

「Wheels & Waves」では毎年数多くの展示が行われるが、それと並行してモーターサイクルのレースイベントもフランス、スペインの各地で開催される。今回福田氏が参加するのは、フランス国境にほど近いスペイン・ハイスキベルで6月13日に行われる公道封鎖のドラッグレース「Punk's Peak Sprint Race(パンクス・ピーク・スプリント・レース」と、6月15日にスペイン・ラサルテ=オリアのサン・セバスティアン市立競馬場で開催されるフラットトラックレース「El Rollo Flat Track Race(エル・ロロ・フラットトラックレース)」のふたつ。福田氏は自身が製作したHARLEY-DAVIDSON WL750を現地に持ち込んでレースに参加するという。

Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves
「OKIE DOKIE VINTAGE RACE」ではWLで華麗な走りを見せた福田氏。
Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves
Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves

Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves
長年フラットトラックに打ち込んできた福田氏の走りは、「OKIE DOKIE VINTAGE RACE」に参加していた欧米のフラットトラック関係者も舌をまくほどで、メインイベントのTANK SHIFT CLASSでは見事に優勝を果たした。
Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves
「Wheels&Waves」に持ち込むHARLEY-DAVIDSON WL750。フレームはハンドメイドだ。
Buddy Custom Cycles_Wheels&Waves
オフセットしたリアサスはカンチレバー式のモノサスでモダンなセットアップ。現地でどんな走りを見せるのか楽しみだ。

近年、世界的な盛り上がりを見せるフラットトラックシーン。そのなかでも、EL Rolloのレースは各国の有名ビルダーも参加するレースとあって界隈の注目度も高い。福田氏の活躍に期待したいところだ。

◾️Buddy Custom Cycles
◾️Buddy Custom Cycles Instagram
◾️Wheels&Waves
◾️Wheels&Waves Instagram
イベントの模様はWheels&WavesのInstagramでも随時アップされるはず。逃さずチェックしたい!

text&photograph:Ryo Tsuchiyama

-MOTORCYCLE
-, , ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.