MOTORCYCLE

ダイネーゼ台場店が移転リニューアルパーティ開催。GPレジェンド、G.Agostiniも来店

投稿日:

DAINESE DAIBA

イタリアの老舗レーシングギアブランド「Dainese(ダイネーゼ)」の国内フラッグシップとなる「ダイネーゼ台場(Dainese Daiba)」が移転リニューアルオープンし、2019年5月22日(水)にローンチパーティが開催された。
国内最大規模となる店舗には、同社のレーシングスーツ、ウエア、ライディングギアを膨大な点数で販売するほか、近年力を入れるオーダーメイドスーツプラン「カスタムワークス」の専用ブースもお目見え。また、リニューアルオープンを記念して、WGP(二輪ロードレース世界選手権)で世界チャンピオンに過去15回輝いたレジェンド、Giacomo Agostini(ジャコモ・アゴスティーニ)も来店。日本のファンたちと交流を図った。

DAINESE DAIBA
現在の二輪ロードレース最高峰「MotoGP」に参戦するValentino Rossi(ヴァレンティーノ・ロッシ)選手のレーシングスーツをパーツごとに分解したオブジェ。同店ではレシングスーツのオーダーメイドプラン「カスタムワークス」にも対応。
DAINESE DAIBA
DAINESE DAIBA
DAINESE DAIBA
AGVヘルメットをはじめ、レーシングスーツ、シューズ、プロテクターまで多彩な品揃え。
DAINESE DAIBA
DAINESEが近年力を入れるヘリテイジライン「settanntadue(セッタンダデュエ)」のアイテム。コレクション名は創業年の「1972年」を意味する。
DAINESE DAIBA
二輪ロードレース界のレジェンド、G.Agositini氏。この日はトークショーのほか、サイン会も開催。写真撮影にも気さくに応えていた。
DAINESE DAIBA
G.Agositini氏がかつて実際に使用していたレーシングスーツも特別に展示。
DAINESE DAIBA
こちらはG.Agostini氏愛用のヘルメットのレプリカモデル「AGV Legends X3000 Ago 1」。ヴィンテジなルックスを持つ、AGVのヘリテイジコレクション。
DAINESE DAIBA
レース現役時代はMV AGUSTAでも活躍したG.Agostini氏。写真は会場に駆けつけたファンが持ち込んだMV AGUSTA750。サイドカウルにはG.Agostini氏のサインが。
DAINESE DAIBA

ダイネーゼ台場(Dainese Daiba)
◾️所在地/東京都港区台場1-3-5
◾️電話/03-3599-0940
◾️営業時間/11:00-20:00
◾️定休日/水曜、第2・4火曜日
◾️2019年5月23日(木)&24日(金)
 14:00〜20:00 プレオープン(一般来店可)
◾️2019年5月25日(土)11:00〜20:00
 グランドオープン
◾️ダイネーゼジャパン

-MOTORCYCLE
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.