LIFESTYLE

USB PD対応。大容量10000mAhを誇るAnkerの新バッテリー

投稿日:

Anker PowerCore 10000

モバイルライフ・パートナーブランド「Anker」は、最新の給電規格「USB Power Delivery(以下 USB PD)」 に入出力とも対応した大容量モバイルバッテリー2製品を2019年8月16日(金)から販売する。

「Anker PowerCore Slim 10000 PD」は、その実用性の高さでAnkerで一番の人気を誇る10000mAhのモバイルバッテリーでは初となる、USB PD対応の薄型モデルだ。約1.4cmの厚みとなだらかなフォルムにより、大容量ながらスマートフォンと重ねて持つことができる。

Anker PowerCore 10000
Anker PowerCore Slim 10000 PD
価格/3999円(税込)

もう一方の「Anker PowerCore 10000 PD Redux」は、【世界最小&最軽量クラス】のコンパクトボディ(※Anker調べ / 2019年8月時点)とシリーズならではの手に吸い付くような曲線デザインが特徴のモデルだ。

Anker PowerCore 10000
Anker PowerCore 10000 PD Redux
価格/4299円(税込)

いずれの製品ともに、最大18Wの入出力が可能なUSB Type-CポートとAnker独自技術のPowerIQを搭載した最大12W出力のUSB Type-Aポートの2ポートを備え、ほとんど全てのUSB機器をフルスピード充電できる頼もしいモデル。モバイルバッテリーの新調を考えるなら外せない新製品と言えるだろう。

◾️アンカージャパン

-LIFESTYLE
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.