LIFESTYLE

熊本・来見(くたみ)の「渋うちわ」をベースにしたアーバンリサーチのオリジナルうちわ

投稿日:

アーバンリサーチ(Urban Reserch)が、うちわの日本三大産地として知られていた熊本県山鹿市来民(くたみ)の「渋うちわ」をアーバンリサーチオリジナルグラフィックで作成し、2019年7月6日(土)から発売する。

「渋うちわ」は柿渋を塗りコーティングした和紙を使用したうちわのことで、。
青い未熟のがら柿(豆柿)から採った柿渋をうちわに塗ることで和紙を長持ちさせるだけでなく、さらに防虫効果の役目も果たす。また、年月とともに深みを増していく独特の色彩の美しさも大きな魅力のひとつ。うちわ自体は、明治22年に創業し、伝統的な手法でうちわづくりを行う「栗川商店」に依頼している。

アーバンリサーチオリジナル 仏扇渋うちわ 12種
栗川商店 仏扇渋うちわ 8種
◾️発売日
 2019年7月6日(土) アーバンリサーチ KYOTO、COCOSA熊本店
 2019年7月12日(金)12:30〜 アーバンリサーチ オンラインストア
◾️価格/ 1296円(税込)

-LIFESTYLE
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.