LIFESTYLE

AI搭載のアロマディフューザー「Scentee Machina」でシーンに合わせたフレグランスを

投稿日:

”ミライ”の商品が集まるIoTショールーム「+Style(プラススタイル)」が、スマートフォンアプリと連携してお気に入りの香りを噴霧できるAI搭載アロマディフューザー「Scentee Machina」(センティーマキナ)を2019年6月28日より販売開始する。

Scentee Machina UNO(https://plusstyle.jp/shopping/item?id=383)は、1本のボトルを設置できるタイプのアロマディフューザー。流通している多くのアロマディフューザーとは異なり、ナノレベルの超微粒子サイズで噴霧することで、壁や家具、衣服に香りが付きにくく、その時々の香りを約20畳の広さまで楽しむことができる。

また、Scentee Machina Quattro(https://plusstyle.jp/shopping/item?id=384)は、UNOの機能はそのままに、4本のボトルを同時に設置可能。AIにより、ユーザーの好みの時間帯に、好みの香りを過去の使用履歴から学習して自動的に噴霧してくれる。

アロマはさまざまな経験を持つ調香師と共同開発した12種類のオリジナルフレグランスを、Scentee Machina専用フレグランスボトルに封入。チョコレートやバニラ、レッドワインといった飲食物をイメージしたフレグランスのほか、白檀、石鹸、ベッドルームなど、さまざまなシーンを想起できるフレグランスが用意されている。

専用アプリもあり、「Scentee」では噴霧時間を設定できるタイマーセットのほか、さまざまな機能が充実している。

■Scentee Machina UNO Black/White 30,002円(税込)
(フレグランスボトル1種を選択可能)
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=383&utm_source=pr&utm_medium=shop&utm_campaign=20190628uno

Scentee Machina Quattro Black/White 99058円(税込)
(フレグランスボトル4本セット3種から選択可能)
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=384&utm_source=pr&utm_medium=shop&utm_campaign=20190628qua

-LIFESTYLE
-, , ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.