LIFESTYLE

ハンス J. ウェグナーの名作チェアをカール・ハンセン&サン社が65年ぶりに生産

更新日:

CARL HANSEN & SON_CH30

1954年にハンス J. ウェグナーがカール・ハンセン&サン社(CARL HANSEN & SON)のためにデザインしたダイニングチェアCH30が、65年ぶりに生産が再開されることになった。

より優れたデザインを常に求め、名作と称賛される独創性あふれる数々の椅子を世に送り出してきたハンス J. ウェグナー。彼の多くの作品の中でも、これぞウェグナーデザインとの呼び声が高い家具のひとつがこのダイニングチェアCH30だ。今回の再生産はオリジナル図面をもとに行われるというが、人間工学を重視したウェグナーの方針をふまえ、1954年当時と比較し大きくなっている人の体形を考慮。再生産されるCH30は座面の高さを2cm高く調整している。

CARL HANSEN & SON_CH30
CARL HANSEN & SON_CH30

◾️カール・ハンセン&サン

-LIFESTYLE
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.