LIFESTYLE

ランボルギーニの聖地に名車「イオタ」のアルミオブジェが登場

投稿日:

Lamborghini Jota

自動車の素晴らしさを広める活動を行うGGF-T株式会社は、2019年4月27日にイタリア・サンタアガタ市庁舎及び中心部広場にて「アヒルのジェイ」プロジェクトの発表を行い、ランボルギーニ・イオタ生誕50周年に合わせてランボルギーニ・イオタのアルミオブジェ(フロント部分)のワールドプレミアを行った。
サンタアガタはランボルギーニ・アウトモビリの本社があり、ランボルギーニの聖地として著名な場所ということもあり、当日は世界各地から100名を超えるカーエンスージアストが集まった。

Lamborghini Jota
会場となったサンタアガタ市の中心部広場
Lamborghini Jota
Lamborghini Jota
Lamborghini Jota
1969年に1台だけ製造された幻のレースプロトタイプ、イオタ。実車は存在しないが、会場にはそのクローン(レプリカ)も数多く集まった。
Lamborghini Jota
今回のイベントではGGF-T株式会社代表赤間氏の創作絵本「アヒルのジェイ」もお披露目された。同作はスーパーカーブーム(1977年前後)の時代の歴史的名車達や関連する人物などを、アヒルなどの動物達のキャラクターへと投影したオリジナル絵本(全5巻完結)。

◾️GGF-T株式会社

-LIFESTYLE
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.