FOOD

ブランデー初心者も楽しめる、飯綱町産りんごのホワイトブランデー発売

更新日:

サンクゼール

全国に約150店舗展開している食品製造小売会社のサンクゼールは、2019年10月26日(土)に、飯綱町産りんごを使用した自社製造のホワイトブランデー第3弾「いいづなアップルブランデー2019 Blanch ふじ&高坂りんご」を発売する。今回発売されるホワイトブランデーは、飯綱町で収穫された「ふじりんご」と飯綱町の天然記念物の和りんご「高坂りんご」を使用し蒸溜した、樽熟成を施していないホワイトブランデーだ。

サンクゼールのブランデーづくりは2017年にスタートし、実績は少ないながらもこれまでの経験を活かし蒸溜方法を工夫したことで、これまで以上にフレッシュなりんごの香りと厚みを楽しめるような味わいに仕上がっている。
またストレートや水割り、ロックなどだけではなく、コーヒーや紅茶に加えたり、カクテルにしたり、お菓子づくりに使ったりと用途も幅広いため、普段からブランデーをよく飲む人だけでなく、ブランデー初心者にも楽しめるような工夫がされている。

サンクゼール
サンクルーゼの蒸溜機
サンクゼール

いいづなアップルブランデー2019 Blanch ふじ&高坂りんご
■商品/35ml ・690円(+税)限定1650本
 250ml ・2800円(+税)限定1280本
■アルコール度数/40度
■発売店舗/ サンクゼール一部店舗及び通信販売(本店、小布施店、門前店、軽井沢店、セレオ国分寺店、静岡パルシェ店、ルクア大阪店)
■発売日程/ 2019年10月19日(土)本店(ワインフェスタ)にて先行販売及び通信販売にて先行予約開始。10月26日(土)対象店舗にて一斉発売
■URL/ https://stcousair.jp/SHOP/1102295/1110493/list.html

■株式会社サンクゼール

-FOOD
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.