FOOD

バカンスを美味しく過ごす フレンチとワインのペアリングコース「Bonnes Vacances!」

投稿日:

渋谷エクセルホテル東急では、2019年8月1日(木)~9月30日(月)の期間、レストラン「ア ビエント」(25階)にて、フレンチとワインのペアリングディナーコースを10,500円~(消費税・サービス料込み)で販売する。

レストラン「ア ビエント」では、季節やフランスのイベントに合わせたフレンチとワインのマリアージュディナーをシリーズ化。フランスの夏のバカンスを充実させる文化にちなみ、8月・9月は「Bonnes Vacances!(よい休日を)」と題した、余韻を味わう組み合わせを提案している。

コースは、暑い夏でも食欲をそそる香りを大切に、さっぱりと食べられるラインナップ。前菜は、旬の鮑の食感と季節の果物・桃のみずみずしさを味わうサラダを爽やかなディルが香るヴィネグレットで。続く温前菜は、夏の風物詩・うなぎとフォワグラのテリーヌを。赤ワインとポルト酒を煮詰め、蜂蜜でコクをつけたソースのまろやかな甘さが、ふくよかな果実味を感じられる飲み口の良いロゼワイン“タヴェル・ロゼ ファミーユ・ぺラン”とよく合う。魚料理は、赤い皮目が鮮やかな金目鯛をコンフィにし、夏野菜とともにプレートを彩り鮮やかに。肉料理は、絹のようにキメが細かく、旨味が詰まった金華豚(きんかとん)を、上質な味わいを最大限活かすためにシンプルにローストして提供する。希少価値が高く“幻の豚”とも呼ばれる素材の甘みとジューシーさは、きめ細やかなタンニンと果実の凝縮度を感じられる赤ワイン“コルビエール・ル・ロロ・ド・ラネル”との相性も格別だ。

シャンパンはフレッシュかつ快活な味わい、そして長い余韻を特徴とするメゾン「ポメリー」より、四季とともに味わう“サマータイム”(8月)と“フォールタイム”(9月)を各月で用意。シャンパーニュで唯一、季節性を導入したメゾンの生み出すフルーティーな香りと洗練された口当たりを、シェフこだわりの料理とともに楽しめる。ペアリングプランは、シャンパンとワインのフリーフローと、それぞれ1杯等からセレクト可能。

店内からの眺め

■店内からの眺め《概要》
・名称/Bonnes Vacances!(ボン・ヴァカンス)
・期間/2019年8月1日(月)~9月30日(月)17:30~23:00(コースL.O.21:30)
・店舗/レストラン「ア ビエント」 東京都渋谷区道玄坂 1-12-2 渋谷エクセルホテル東急 25 階
【料金】①8,839円(10,500 円)/グラスシャンパン1 杯 または フランス産ワイン2 杯
    ②10,102円(12,000 円) / グラスシャンパン1 杯・フランス産ワイン2 杯《計 3 杯付き》
    ③11,786円(14,000 円) / シャンパン・フランス産ワイン フリーフロー付き

【魚料理】軽くマリネした金目鯛のコンフィと蛤のアロマート ルッコラのピューレをソースにして

【魚料理】軽くマリネした金目鯛のコンフィと蛤のアロマート ルッコラのピューレをソースにして

【メニュー】<前菜>蒸し鮑と帆立貝のマリネ 桃のトマトのサラダ仕立て
    ディルと柚子胡椒風味のヴィネグレットで
<温前菜>フォワグラとうなぎの温かいテリーヌ
     赤ワインのスュック
<魚料理>軽くマリネした金目鯛のコンフィと蛤のアロマート
     ルッコラのピューレをソースにして
<肉料理>金華豚肩ロース肉のシンプルなロティとそのジュ
     じゃがいものニョッキとともに
<デセール>シェフパティシエによるデセール

ポメリー・フォールタイム(9月)

ポメリー・フォールタイム(9月)【シャンパン・ワイン】
<シャンパン>ポメリー・サマータイム(8月)
       ポメリー・フォールタイム(9月)
<ロゼワイン>タヴェル・ロゼ ファミーユ・ぺラン
<赤ワイン>コルビエール・ル・ロロ・ド・ラネル
*白ワイン・ノンアルコールワインもご用意しております。

※食材の入荷状況等により、メニューが変更になる場合がございます。
※カッコ内の料金にはサービス料・消費税が含まれております。
※写真はイメージです。
■予約・問い合わせ先/03-5457-0132(レストラン「ア ビエント」直通)
■ WEBページはこちら/https://www.tokyuhotels.co.jp/shibuya-e/restaurant/abientot/plan/49976/index.html

-FOOD
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.