FOOD

コンラッド東京 焚き火をテーマにした「焚き火&グリル」を7月16日から開催

投稿日:

コンラッド東京のオールデイダイニング「セリーズ」の平日限定ランチビュッフェ「シェフズ・フェイバリッツ」において、最近ブームとなっている焚き火をテーマとした「焚き火&グリル」を7月16日(火)から開催する。

究極の癒しと言われ、ゆらめく炎を見つめるだけで落ち着いたり、日常から心が解き放たれ、精神的安定がもたらされるという焚き火。「焚き火&グリル」では、焚き火を囲んだときのような非日常的でゆったりとした感覚になる空間と、家族や友人たちと食べたい焚き火料理の数々がラインナップ。厳選した季節の食材やスパイスなどを使った前菜やデザート、お肉やシーフードのグリル料理など、夏に味わいたい贅沢な料理を楽しめる。

「焚き火&グリル」ではサラダを4種類、前菜も約12種類が用意されている。前菜のおすすめは、ハラペーニョの辛さが効いたハラペーニョアボカドソースをかけた、枝豆、カッテージチーズ、ミントのサラダ。きゅうり、フェンネル、オレンジ、ヨーグルトのサラダも夏らしい爽やか一品となっている。
メインにはお肉4種類、魚介類2種類、合計6種類が。焚き火を意識してスモーキーかつスパイシーに仕上げたラムチョップや、アメリカ産アンガス牛サーロインのグリル、カジキのグリルと夏野菜のクランチなどが楽しめる。

シェフズ・フェイバリッツ 「焚き火&グリル」
■期間/2019年 7月16日(火)~ 9月13日(金)※平日のみ開催
■時間/11:30 ~15:00(最終入店 13:30)
■場所/28階 オールデイダイニング「セリーズ」
■料金/1名様 4,500円(税サ別)

-FOOD
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.