FASHION

F1エンジンと同じ素材を使った「Honda Racing × EDIFICE」コラボモデル

投稿日:

Honda Racing × EDIFICE

カシオ計算機は、“Speed and Intelligence”をコンセプトとした高機能メタルウオッチ“EDIFICE(エディフィス)”から、「Honda Racing(ホンダレーシング)」とのコラボレーション第2弾として、『EQB-1000HRS(世界限定900個)/ EQB-1000HR(世界限定2900個)』を2019年10月18日に発売する。

今回の限定コラボモデル「Honda Racing」の協力のもと、Hondaの四輪モータースポーツの技術開発を行う研究所「HRD Sakura」と共同で開発されたモデルだ。時計の顔とも言えるベゼルには、Honda F1マシンのエンジンで、吸排気バルブに使われている特殊素材「チタンアルミナイド」をHondaが提供。憧れのF1マシンの心臓部と同じ素材を持つ時計として、ファンにはたまらない仕様となっているのが特徴だ。

Honda Racing × EDIFICE
チタンアルミナイド製のバルブ(左奥)とベゼル(右)
Honda Racing × EDIFICE
EQB-1000HRS
価格/11万円(税別)
(世界限定900個)
Honda Racing × EDIFICE
Honda Racing × EDIFICE
ベゼルの表面にはF1エンジンにも使用される表面処理「DLC(ダイアモンド・ライク・カーボン)コーティング」を施す。文字盤は赤と黒のグラデーションカラーでエンジンの燃焼をイメージ。
Honda Racing × EDIFICE
Honda Racing × EDIFICE
Honda Racing × EDIFICE
Honda Racing × EDIFICE
EQB-1000HR
価格/6万2000円(税別)
(世界限定2900個)
Honda Racing × EDIFICE

◾️カシオ計算機

-FASHION
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.