FASHION

70年代以前に製造されたアンティークウオッチが集結する、国内最大規模の販売会

投稿日:

LowBEAT アンティーク時計フェア in 銀座

業界唯一のアンティークウオッチ専門誌「LowBEAT(ロービート)」が、アンティーク時計の魅力をリアルに体験する販売イベント「LowBEAT アンティーク時計フェア in 銀座」を2019年8月3日(土)から4日(日)まで銀座フェニックスプラザで開催する。

イベントではロレックスやオメガなどの有名海外ブランドはもちろん、セイコーなどの国産ブランドまで、1970年代以前に製造されたアンティークウオッチを中心に販売する。アンティーク時計専門店だけでも出店数は20を超える、国内最大規模のイベントだ。また、今回は世界的なオークションハウスであるPhillips(フィリップス)が会場でオークション品の無料査定会を実施するほか、ベルト&時計工具メーカーなどの出店も予定されている。

LowBEAT アンティーク時計フェア in 銀座

LowBEAT アンティーク時計フェア in 銀座
◾️日程/ 2019年8月3日(土)・4日(日)
◾️時間
 3日(土) 10:00~17:00 10:00~12:00は要アーリータイムチケット
 4日(日) 10:00~16:00(14時より無料開放)
◾️会場/銀座フェニックスプラザ
 東京都中央区銀座3-9-11(紙パルプ会館2F)
◾️アクセス
 東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」より徒歩2分
◾️主催/LowBEAT アンティーク時計フェア in 銀座 実行委員会

-FASHION
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.