FASHION

ブーツの概念が変わる!? 「TIMBERLAND × READYMADE」のコラボブーツ

投稿日:

TIMBERLAND × READYMADE

Timberland(ティンバーランド)は、日本発のブランド「READYMADE」と初めてタッグを組んだコラボレーション6インチプレミアムブーツを2019年7月20日(土)に発売する。

「READYMADE」は細川雄太氏が立ち上げ、既成概念や常識に対するアンチテーゼを込めたモノ作りで知られるブランド。今回発表されたコラボブーツは、既成概念を覆す「インサイドアウト」をコンセプトとしたもので、READYMADEのフィロソフィーを随所に感じ取れる斬新なデザインが特徴だ。

通常はブーツの内側に取り付けられるタンを敢えて外側にひっくり返して装着。さらに本来ならブーツの内側に縫い込まれて表には出ないアイレット部分のパーツをあえてサイドパネルにレイアウト。そのほか履き口のパッドをクリアパーツとして中綿が見えるデザインとするなど、通常のブーツでは考えられないディテールが数多く盛り込まれている。

TIMBERLAND × READYMADE
TIMBERLAND × READYMADE
TIMBERLAND × READYMADE

TIMBERLAND x READYMADE コラボレーション
6インチプレミアムブーツ

◾️カラー/ウィートヌバック(1色のみ)                           
◾️サイズ/US7 ~ US12(25cm~30cm)
◾️価格/5万5000円(税別)

-FASHION
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.