FASHION

RICCI EVERYDAYがプラスチック削減の取り組みをスタート

投稿日:

ひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、デザイン性と機能性を両立したバッグやトラベルグッズを展開する 「RICCI EVERYDAY」。

5月にオープンした直営店では、持続可能な開発目標(以下SDGs)やプラスチック問題の課題解決に向けた取り組みとして、買い物時に提供していたショッピングバッグを7月より有料オプション化。エコバッグの利用を積極的に推奨していく。

また取り組みの一環として、来店客が1日70円で傘を借りられる傘のシェアリングサービス「アイカサ(https://i-kasa.com)」も導入。突然の雨でも1日70円で傘をレンタルでき、雨が上がった時には最寄りの傘スポットに傘を返却できるため、梅雨の時期も天気の心配をすることなくお買い物が楽しめる。不要なビニール傘の購入・廃棄を減らすことで、SDGsの推進やプラスチックの削減にもつながるサービスだ。
直営店では、これまでにも「NO MORE PLASTIC PLEASE.(もうプラスチックを使わないで)」のメッセージ入りエコバッグを販売し、プラスチック製包材による過剰包装や世界的に問題となっている海洋汚染問題への問題提起をしてきた。今回の取り組みで、さらに環境配慮に対するメッセージをより強く発信していく姿勢だ。

■ ショッピングバッグ(紙製)/1枚につき50円
■ギフトバッグ(紙製)/1枚につき100円
■ギフトボックス/1箱につき200円
■有料化開始時期/2019年7月1日(月)
■公式サイト/ http://www.riccieveryday.com/
■オンラインストア/https://riccieveryday.store.jp/

-FASHION
-,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.