FASHION

ラコステが胸元のワニを絶滅危惧種に代えた限定ポロシャツを発売

投稿日:

「ラコステ」は、2018年から国際自然保護連合(IUCN)と3年間パートナーを組み、IUCNが行う絶滅危惧種のための保護活動をより多くの人に知ってもらうためのサポートと、現在行われている保護活動への支援を実施している。

今回のコラボレーションでは、ラコステのアイコンであるワニのロゴを10種の絶滅危惧種に置きかえた10型の限定ポロシャツを展開。これらのポロシャツは、それぞれの生息数と同じ枚数で発売される。ラインナップは以下の通り。

パリ – シャンゼリゼ店 – スペインオオヤマネコ – 生息数589匹
ロンドン – コベントガーデン店 – イエメンオオナガコウモリ– 生息数150 匹
ロサンゼルス – ロデオドライブ店 – オパールグーデア– 生息数150 匹
東京 – 銀座店 – キタケバナウォンバット- 生息数115匹
マイアミ – リンカーンロード店 – マウンテンチキン– 生息数132 匹
ベルリン – クーダム店 – アダックス– 生息数90 匹
上海 – ケリー店 – セブイトトンボ– 生息数50 匹
ニューヨーク – ブロードウェイ店 – タイセイヨウセミクジラ- 生息数444 頭
ソウル – カロスキル店 – モハリ コノハズク– 生息数400 匹
LACOSTE オンラインブティック(www.lacoste.jp)– ハワイアンモンクアザラシ– 生息数 1,400 頭

上記の3,520 匹のための3,520枚は、 日本では5月22日(水)日本時間17時よりLACOSTE オンラインブティック、23日(木)よりラコステ銀座店で発売予定。それに合わせて、発売日当日の銀座店では店内のあらゆる場所にいるワニが絶滅危惧種に場所を譲り、1日限定のブティックに生まれ変わる。また、当日はポロシャツ以外のアイテムも含め、買い物をしたすべての人に絶滅危惧種がプリントされたトートバッグをプレゼント。

ラコステ公式サイト: https://www.lacoste.jp/

-FASHION
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.