FASHION

havaianasのサンダル購入が世界の子どもたちを救う

更新日:

havaianas main

1962年にブラジルのサンパウロでスタートしたブラジルのサンダルブランド「havaianas(ハワイアナス)」。ポルトガル語で「ハワイアン」という意味を持つブランド名は、ハワイのような夢の楽園で、素足で快適に暮らすサンダルのイメージに由来する。

そのhavaianasを販売する株式会社ドウシシャでは、「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(事務局 東京都港区 理事長 剣持睦子。以下JCV)」の活動を支援して、havaianasのサンダルを1足出荷するたびにその売り上げの中からワクチン1本分に相当する額を寄付する活動「Havaianas(ハワイアナス) for 世界の子供にワクチンを」をスタートさせた。

havaianas item
キャンペーン対象商品/商品名:havaianas TOP
価格/2,000円(税抜)
サイズ/22.5cm~28.5cm カラー展開/全15色

今回のキャンペーンは、ワクチンがないために世界中では1日に約4,000人の子どもたちが予防可能な感染症で命を落としているという現状を受け、“開発途上国の子どもたちにワクチンを贈り、子どもたちの未来を守りたい”というJCVの活動趣旨に賛同。集めた寄付金はUNICEF本部を介してワクチンを調達する原資となり、開発途上国の子どもたちが確実にワクチン接種を受けることができるよう運営されるという。

◾️havaianas

-FASHION
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.