CULTURE

ヤマハデザインの真髄に触れる、企画展示が銀座と浜松で開催

投稿日:

ヤマハデザインの流儀

楽器や音響機器を手がけるヤマハ株式会社は、2019年11月21日(木)から2020年2月下旬まで、ヤマハ銀座ビル1F/ポータルにて「未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-」と題した企画展示で「ミラノ・デザインウィーク2019」に出展した体験型作品のひとつを展示する。

この企画展示は、ヤマハの企業ミュージアム「イノベーションロード」(静岡県浜松市)で開催中の特別展「未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-」の連動企画として実施されるもの。

今回は2019年4月にイタリア・ミラノで開催された世界最大規模のデザインイベント「ミラノ・デザインウィーク2019」に出展した、“pulse(パルス)”をテーマとした体験型作品のひとつ「Pianissimo Fortissimo(ピアニッシモ・フォルティッシモ:写真上)」を展示している。この「Pianissimo Fortissimo」は、実際に演奏することができる壁面作品で、絵画的世界に浸りながら、心が深く深く没入していく様を感じることができる作品として製作されている。

また「イノベーションロード」で開催中の特別展では、過去の海外デザイン展などに出品した約30点のデザイン試作品を展示。ヤマハのデザインの歴史を振り返りながら、同社のデザイン流儀に触れる展示が行われている。

<展示作品の一部>

ヤマハデザインの流儀
ヤマハデザインの流儀
ヤマハデザインの流儀

企画展示『未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-』
◾️期間/2019年11月21日(木)~2020年2月下旬
 ※展示時間はヤマハ銀座ビルの営業時間に準ず。
◾️会場/ヤマハ銀座ビル1F/ポータル 東京都中央区銀座7-9-14
◾️入場料/無料、予約不要

特別展『未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-』
◾️期間/2019年10月29日(火)~2020年2月29日(土) 
 ※休館日は日・月・祝日および会社休業日など。
◾️会場/ヤマハ株式会社イノベーションロード
 静岡県浜松市中区中沢町10-1 ヤマハ構内
◾️入場料/無料。
 ※要イノベーションロード見学予約(電話・インターネット予約)。
 ※詳細はイノベーションロードのホームページにて。
◾️URL

期間中、「ヤマハ銀座ビル」と「イノベーションロード」の両方に来場し、ハッシュタグ「#yamahadesign」をつけてSNSで展示の写真を投稿すると、プレゼントが贈呈されるキャンペーンも開催中。詳しくは会場のスタッフまで。

-CULTURE
-, , , , ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.