CULTURE

LGBTプライドの象徴、レインボーフラッグがモチーフの「MoMAプライドコレクション」

投稿日:

MoMA Pride Collection

ニューヨーク近代美術館「MoMA:Museum of Modern Art」のミュージアムショップ「MoMA Design Store」で2019年8月15日(木)から、2019年6月にニューヨークで開催された、LGBTプライドの発祥である「ストーンウォールの反乱」の50周年記念とワールドプライドの祭典を記念し誕生したシリーズ「MoMA プライド コレクション」の国内販売を開始する。

コレクションのモチーフになったレインボーフラッグは、 LGBTQ+運動の永続的なシンボルとして、1978年にギルバート・ベイカーがデザインしたもの。2015年6月に全米で同性婚を合法化するという歴史的な判決が下されたのと同じ日に、MoMAコレクションに収蔵されている。今回の「MoMA プライド コレクション」のキャップとボーダーシャツは、それぞれおレインボーフラッグの6色とリンクしたアイテムとなっている。

NY ヤンキース Pride キャップ
価格/各4860 円

MoMA Pride Collection
MoMA Pride Collection

Breton Prideシャツ
価格/各1万7280円

MoMA Pride Collection

レインボーフラッグ Gilbert Baker
価格/3888円

MoMA エナメルピン Gilbert Baker 
価格/1296円

◾️MoMA Design Store https://www.momastore.jp

-CULTURE
-, ,

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.