CULTURE

“The EYE” / KINFOLK創始者が世界的クリエイティブ・ディレクター90名の横顔に迫る一冊

投稿日:

アメリカ・ポートランドで創刊し、現在はデンマーク・コペンハーゲンに拠点を置くライフスタイルマガジン「KINFOLK」。その創始者ネイサン・ウィリアムスが世界で活躍するトップ・クリエイターたちのクリエイティブの源を辿る書籍”The EYE”が2019年4月1日に発売される。

”The EYE”では、一代で自分の名前を冠したブランドを世界的にしたデザイナー・山本耀司や、全世界で発行されるファッション誌『Vogue』のアメリカ版で20年以上もディレクターを務めたグレース・コディントン、映画『胸騒ぎのシチリア』や『君の名前で僕を呼んで』を制作した映画監督のルカ・グァダニーノなど、ファッション/パブリッシング/エンターテイメントの各分野で成功を収めたクリエイティブ・ディレクター総勢90名が登場。

『胸騒ぎのシチリア』『 君の名前で僕を呼んで 』のメガホンを握ったルカ・
グァダニーノ 監督。

アメリカ版『Vogue』誌で長年に渡ってクリエイティブ・ディレクターを務めたグレース・コディントン も本書に登場。

トップ・クリエイターたちが持つ、時代を先取りする”EYE”=眼識はどのようにして養われたのか。彼らが最近読んだ本、人生のメンター、成功を収めるためのヒントなど、詳細なインタビューを通してクリエイティブの源に迫る。

◎The EYE 定価:4,500円+税 (発行元:ネコ・パブリッシング)

-CULTURE
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.