MOTORCYCLE

MOTORCYCLE

2019/7/19

箱根・湯河原にバイカーのための新施設「バイカーズパラダイス南箱根」が8/6オープン

2019年8月6日(火)に箱根・湯河原峠に「バイカーズパラダイス南箱根」がオープンする。バイク3000台収容可能な広大な敷地には新たにレストハウスを建設。店内には飲食ブースやバイクの企画展示スペースも用意するほか、レンタルバイクのサービスも展開するなど、バイカーのための道の駅というテーマで多彩なサービスを展開予定だ。箱根にできる新たなツーリングスポットに注目したい。 「バイカーズパラダイス南箱根」代表の加藤 稔氏は、かつてドゥカティ・ジャパンの社長も務めた人物。南箱根の新施設から新たなカルチャーを発信して ...

MOTORCYCLE

2019/7/17

【ヴィンテージグッズコレクション Vol.3 / Vespa accessory】

Vespa(ヴェスパ)やLambretta(ランブレッタ)、そしてRabbit(ラビット)などヴィンテージの鉄スクーターにフィットする様々なアイテムを紹介する「ヴィンテージグッズコレクション」。 第3回目は、きらびやかなモッズ系カスタムには欠かせない、外装アクセサリーパーツを紹介しよう。 60's Vespa Genuine Accessory "License Plate Holder"テールランプとナンバープレート外周を覆うライセンスプレートホルダー。これは60年代のVespa純正アクセサリーとして販 ...

MOTORCYCLE

2019/7/10

【ヴィンテージグッズコレクション Vol.2 / 80's "Scooters Run" Patches】

Vespa(ヴェスパ)やLambretta(ランブレッタ)、そしてRabbit(ラビット)などヴィンテージの鉄スクーターにフィットする様々なアイテムを紹介する「ヴィンテージグッズコレクション」。 第2回目は、80年代の英国スクーターシーンを象徴するアイテムにフィーチャー。 パーツやウエア、そして車両そのものなど、時代を象徴するようなヴィンテージアイテムは、その世界のフリークたちを惹きつけるものだ。ただ、ここで紹介するのはちょっとした変わり種である。身頃の前後に無造作に貼られたワッペンが目を引くベスト。La ...

MOTORCYCLE

2019/7/9

デウス主催のカスタムバイクイベント「Deus Bike Build Off」が3年ぶりに帰って来る!

バイク、そしてサーフィンの世界観を反映したライフスタイルブランド「Deus Ex Machina(デウス・エクス・マキナ)」が主催するカスタムバイクの祭典「DEUS BIKE BUILD OFF(デウス・バイク・ビルド・オフ:以下BBO)」が3年ぶりに開催される。BBOは、シドニー、ロスアンジェルス、バリ、ミラノの4都市のデウス・ディビジョンをベースにした世界同時開催のカスタムバイクコンテストとして2013年に第1回が開催。2015年からは日本でも開催され、これまで鎌倉・七里ガ浜(2015年)、東京・お台 ...

MOTORCYCLE

2019/7/8

【ヴィンテージグッズコレクション Vol.1 / OWEN'S BOWBILT RACER】

Vespa(ヴェスパ)やLambretta(ランブレッタ)、そしてRabbit(ラビット)などヴィンテージの鉄スクーターにフィットする様々なアイテムを紹介する「ヴィンテージグッズコレクション」。第1回目はスクーターにもよく似合うヘルメットをピックアップ。 60年代までモーターサイクル用のヘルメットとして世界グランプリなどレースの舞台でも使用されていたのが「お椀型」と呼ばれるハーフタイプのヘルメット。今でこそファイバーで頭と顔全体を覆うフルフェイスヘルメットが主流だが、かつてはこんなスタイルのヘルメットが主 ...

MOTORCYCLE

2019/7/3

【KASHIRA PRODUCT(カシラプロダクト)】鉄スクーターショップ探訪 vol.7

旧いものでは半世紀以上前のモデルともなるアイアンスクーター調子を維持するにも、自力で何とかするには限界もあるそんな時に頼りになるのは、やはりプロショップの存在である 各部のモダナイズを中心としたライトチューンを提唱 Lambretta(ランブレッタ)/Vespa(ヴェスパ)のチューニング、整備を得意とするカシラプロダクト。ヨーロッパの鉄スクーター系パーツブランドの国内代理店も務めるほど、エンジンのチューニングに精通したショップである。長年イタリアの鉄スクーターに親しんできた代表の下山さんは、2006年ごろ ...

MOTORCYCLE

2019/7/2

アメリカン・ホンダが、60年代のデリバリーに使用していたシボレー・アパッチをレストア

ホンダがアメリカ市場に進出したのは1959年のこと。2019年はそれからちょうど60周年に当たるメモリアルイヤーだ。それを記念して、カリフォルニア州トーランスのアメリカン・ホンダ・モーター(American Honda Motor Co., Inc.:以下AHM)が、当時のデリバリーに使用していたChevy Pick-Upのレストアを敢行。2019年6月にその車両を公開した。レストアされたのは、当時のAHMが南カリフォルニアのホンダディーラーへのデリバリートラックとして実際に使用していた1961年式のCH ...

MOTORCYCLE

2019/7/1

【TOKYO VESPA(東京ヴェスパ)】鉄スクーターショップ探訪 vol.6

旧いものでは半世紀以上前のモデルともなるアイアンスクーター調子を維持するにも、自力で何とかするには限界もあるそんな時に頼りになるのは、やはりプロショップの存在である Vespaといえばココ、というほどの老舗ショップ 新旧Vespa(ヴェスパ)を扱うショップとして‘88年に看板を掲げた東京ヴェスパ。本格的にVespaの販売に注力し始めたのは’80年代初頭だというから日本でも相当な老舗である。現在の代表を務めるのは先代の跡を継いだ2代目の石原さん。数年前までは新車の販売も行っていたが、現在新車を販売するのはP ...

MOTORCYCLE

2019/6/30

英ARC社の最新電動バイク「VECTOR」がグッドウッドでデビュー

2019年7月4日から7日までイギリス南部の都市チチェスター郊外に位置するグッドウッドハウスで開催される世界的なモーターイベント「Goodwood Festival of Speed(グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード)」で、ARC社の最新電動バイク「ARC VECTOR」がお披露目される。ARC社は電動バイクを手がけるイギリスの新興ブランドで、「ARC VECTOR」は2018年にイタリアで開催された世界最大級のモーターサイクルショー「EICMA2018」でアンベールされたモデルだ。今回Goo ...

MOTORCYCLE

2019/6/27

水平対向エンジンのアイデンティティを継承したBMWの電動バイクコンセプト【動画アリ】

2019年6月25日、ドイツのモーターサイクルブランドBMWモトラッドが電動バイクのコンセプトモデル「BMW Motorrad Vision DC Roadster(ビジョンDCロードスター)」を発表した。BMWモトラッドのアイデンティティと言えば、車体の左右に大きくシリンダーが張り出した水平対向(ボクサー)エンジンだが、このVision DC Roadsterは電動バイクながらもその特徴を継承してデザインされた次世代の電動バイクだ。 Vision DC Roadsterの動力源はモーター。車体の大部分を ...

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.