ART

田原桂一、クー・ボンチャン、サラ・ムーンの写真をプラチナプリントで堪能する作品展

更新日:

IN-BETWEEN @Keiichi Tahara
IN-BETWEEN @Keiichi Tahara

ビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナが、世界最高レベルのプラチナプリントを企画・制作するamanasaltoによる、田原桂一、クー・ボンチャン、サラ・ムーンの作品展をアートフォトの専門ギャラリー「IMA gallery」で2019年5月13日(月)から5月25日(土)まで開催する。

プラチナプリントとは1873年にイギリスで発明された写真印画法で、時代を超える耐久性と表現の豊かさを併せ持つことから、世界最高峰と称される印画法のひとつ。発明当時に制作されたプリントが非常に美しい状態で現存していることから、近年再評価が高まりつつある。今回の作品展では、プラチナプリントという印画法によって新しい表現を生み出した3人の写真家、田原桂一、クー・ボンチャン(Koo Bohnchang)、サラ・ムーン(Sarah Moon)たちの作品を展示する。 

White Vessels ©Koo Bohnchang
White Vessels ©Koo Bohnchang
Horizon ©Sarah Moon
Horizon ©Sarah Moon

「amanasalto プラチナプリント作品展 – 田原桂一、クー・ボンチャン、サラ・ムーン –」
◾️会期/2019年5月13日(月)~5月25日(土)
◾️場所/IMA gallery 東京都品川区東品川2-2-43 T33ビル1F
◾️開廊時間/11:00~19:00 日曜・祝日休、※5月14日(火)休廊
◾️入場料/無料
◾️問い合わせ 
TEL:03-3740-0303

IMA gallery

-ART
-

Copyright© CUCUMBER MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.